3秒後、野獣。~合コンで隅にいた彼は肉食でした6話感想:すれ違う紬、要、悠人

2022年春アニメ



3秒後、野獣。~合コンで隅にいた彼は肉食でした第6話「お前が鈍いのは知ってるけどさ」感想


前回の感想記事

3秒後、野獣。~合コンで隅にいた彼は肉食でした
3秒後、野獣。~合コンで隅にいた彼は肉食でした第5話「俺がダメ男を査定してやるよ」感想前回の感想記事第5話感想僧侶枠で一人で致すシーンはめずらしいな、基本的に僧侶枠での叡智シーンといえば女と...

第6話感想

あれれれ、要も紬も悠人もみなさまなんだかすれ違ってらっしゃいますね。

要は見る目がないと言ってしまった手前知人と付き合うのだけはもっと気に入らないからもし男と付き合うのは俺の知らない遠くの誰かにしろと言って逃げている。

だが、やはり他の男と連絡を取っているのは嫌だから強く嫉妬して事に及んでしまう。

つまりは要は俺にしろとは言えない状況。

でももう何回も事に及んでるのに今更俺にしろと言えないなんて。

紬は今のところ頭(理性)では悠人がいいと思っているが、カラダ(本能)の方は要を求めているっぽいかな。

つまりは頭とカラダが矛盾している、と。

悠人は紬が要を好きなのではないかと思っているっぽい。

悠人自身は紬についてはとくになんも思ってない感じかな。

ってことで、鈍いのは唯一、紬なんだけどなんだろうが、やはり紬も要も本当はどうしたいのか回りくどいことやってないで態度をはよはっきりせえ!とそこが結論になるだろうか。

次回の感想記事

3秒後、野獣。~合コンで隅にいた彼は肉食でした7話感想:紬はマニュアル車が運転できる
3秒後、野獣。~合コンで隅にいた彼は肉食でした第7話「いっそ僕そのものを選んでよ」感想前回の感想記事第7話感想紬の普免はAT限定ではなくマニュアル車が運転できる、(悠人はAT限定と考えられる...

コメント

タイトルとURLをコピーしました