4人はそれぞれウソをつく1話感想:4人にはひた隠しにしてる秘密があった!

2022年秋アニメ



4人はそれぞれウソをつく第1話「4人のヒミツ」感想


アニメ公式サイト

TVアニメ『4人はそれぞれウソをつく』公式サイト
橿原まどか原作『4人はそれぞれウソをつく』、TVアニメ公式サイト。連載終了危機を乗り越え、全国ネットで2022年10月15日TVアニメ化決定!! ABCテレビ・テレビ朝日系列全国24局ネットANiMAZiNG!!!枠(土曜深夜2:00~)にて放送予定!!

第1話感想

4人のJC、友人同士であるがだが彼女たちはそれぞれ誰にも言えない秘密を抱えていた。

リッカは宇宙人、千代は忍者、関根は「女性限定で」人の心が読める(!)、そして翼は・・・好きなアイドルと同じ学校に合格したとの理由で姉に女子中に通うことを強要されている女装男子!!

ってことでトンチキ設定出オチものかな、不幸にもOPでネタバレしやがってたし、どういうわけか偶然にもアーニャ・フォージャーみたいな設定の人物がこの作品にもいるっちゅうとんでもないぶつかり方をしてた。

といってもあちらはスパイと殺し屋のかりそめ一家のホームコメディーものでこちらは学園コメディーものと作風はぜんぜん違うけどね。

個性的なJC4人組が織りなすギャグもの、アニメ化はひとりの女性プロデューサーの鶴の一声だという。

どおりでなぜか女性特有の月のものネタがあったりギャグの大半があやねるのツッコミ演技だけでむりくり押し通してるような痛いレベルだったのか。

たしかに設定を見ると個性的ではあるんだけど実際の人となりは他の作品とまったく同じなので埋もれちゃってるし、だからギャグのセンスで勝負するしかないんだけどこれもまたクソアニメとして名高いポプテピピックに負けていてあやねるがむりくり押しがけしないとかからないエンジンみたいなはじまりだった。

アニメ化を企画したときは原作の打ち切りが検討されていたらしいがだいたい理由はわかった、原作者のギャグのセンスが読者層とまったく合ってないんだと思う。

一発逆転みたいな売り文句があったけれど、やはり最終話まで痛々しいノリのギャグは続くのであろうか!?

それともどこかで変わるのだろうか??

次回の感想記事

404 NOT FOUND | AnMaGa〜新作アニメの感想ブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました