世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する2話感想:異世界に転生したけれど、あの人気作品に似すぎ!

2021年秋アニメ



世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する第2話「転生の取引」感想


前回の感想記事

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する1話感想:イケおじ暗殺者自身が組織により殺される導入
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する第1話「信用の報酬」感想アニメ公式サイト第1話感想主人公の異世界転生シーンが粗雑すぎる低予算なのがミエミエな作品も多いなかで1話まるまる転生までの導入部...

第2話感想

「たまたま」「たまたま」うるさいな、タマタマがいるのはポケモンだけでいいんだよ!

これどうしよう・・・第1話のシブい親父が暗殺任務をこなし、口封じに他の乗客も道連れに殺害されるストーリーが当作品の最大にして最初で最後のピークの可能性すら出てきたぞ。

そのあとに神様なる存在と落ち合ったいい年したオッサンが転生するにあたってスキルを選択するところからテンプレテンプレテンプレだし、転生後の流れも幼女の見た目をした魔法の師匠がやってくるところまでモロ主人公からムッツリスケベ要素を抜いた無職転生のまんまだし、魔眼を授かるのもつい2週間ほど前に同じようなことがなされるシーンがあったのを見たし、父親役の声優が森川智之もやっぱり無職転生そのまんまだし。

これあれでしょ?この両親がおセッセしてその声を聞いた魔法のお師匠さんがひとりでするシーンも描かれる流れになるでしょ?

パ○リ上等&エグい叡智な描写ありありだった「回復術士のやり直し」を書いた作者だからそれくらいやりかねないぞ。

その無職転生と比較すると主人公の転生前は「20年間ひきこもりニートで兄から勘当された男」と「世界最高のベテラン暗殺者」っていう肩書の違いがあるからその後の話も違う展開になっていくってのが分かってるから見続けることにするけれど。

次回の感想記事

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する第3話感想:ディアとのイチャイチャ魔法教室
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する第3話「絆の魔法」感想前回の感想記事第3話感想もはや前半は魔法の指導をしてるのか年上ロリと年下ショタがただただ添い寝したり、湖のほとりで指導の名目でイチ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました