世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する5話感想:ダイジェスト進行、ルーグは商人イルグになりすますことに

2021年秋アニメ



世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する第5話「暗殺者の資格」感想


前回の感想記事

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する4話感想:ハーレム要員2人目ゲット!
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する第4話「女神の計画」感想前回の感想記事第4話感想女神は40年も前から勇者を暗殺する計画を立てていたらしいが、よくよく考えてみたら40年って長すぎね?って...

第5話感想

実は5話で一旦視聴を打ち切ったけれど視聴を再開。

一旦視聴を打ち切った理由は父親との直接対決の試練や父親と同行しての暗殺稼業、ルーグを敵対する分家筋の男との勝負の展開全てがあまりにもダイジェスト進行だったから。

こんな展開じゃ感想の書きようがないじゃない。

身分を偽っての2年間の商人修行も最終試練であること以外の目的が何も見えてこないしね。

親類をも巻き込んでのただひたすらにルーグをageてageてageるだけの展開だった、それだけ。

次回の感想記事

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する6話感想:ストリートチルドレンを孤児院に打ち込んで弄ぶクズ男たちの胸糞展開
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する第6話「少女の館」感想前回の感想記事第6話感想本編の頭から2/3がひたすらに6人の少女たちをこき使い、あるいは男の夜のお供として欲望を発散する道具として...

コメント

タイトルとURLをコピーしました