BIRDIE WING-Golf Girls’ Story-2話感想:葵とイブの1ホール勝負からの…ええっ!?

2022年春アニメ



BIRDIE WING-Golf Girls’ Story-第2話「無邪気な暴君」感想


前回の感想記事

BIRDIE WING-Golf Girls' Story-1話感想:女版プロゴルファー猿
BIRDIE WING-Golf Girls' Story-第1話「レインボー・バレット」感想アニメ公式サイト第1話感想ワイはイブや!賭けゴルファーイブや!作風としては令和の...

第2話感想

イブの持つ3つの技を状況に応じて使い分ける、皆が言うスクライド要素ってこれか!

(シリーズ構成担当はスクライドの脚本担当)

たしかにスクライドの主人公は羽根が生える、ならば作品名の「Wing」の由来のひとつにはスクライドの主人公に元ネタがあると言ってもいいわけだ。

そこに美少女プロゴルファー猿要素が加わったのが当作品なのね。

親の才能を承け継ぎつつ笑顔で他のプレイヤーの精神を崩壊させていく基本に忠実な天才プロゴルファー少女に負けた型破りの賭けゴルファーがどちらも将来の再戦を願う、ストーリーは王道スポ根ものの展開であるがその型破りのプレイスタイルが見どころの一つである。

なにせワイはイブや!賭けゴルファーイブや!は90度曲がってるコースをショートカットしようとわざわざ高い木々がうっそうと生い茂る森の中を直線を描くかのように強引に飛ばしていくって言うんだぜ。

そんな発想は表社会を真っ当に生きてきた人物が選べるわけないじゃない。

どこにフェアウェイがあるのか見えない場所からグリーンにツーオンしようとしてるんだから目が離せなかった。

あと、三打目なんてパットでフルショットして小さいこぶ山の斜面にボールを当てて空中高く跳ね返らせてそのこぶ山をクリアしてさらにパターフラッグに当ててまたも空高くボールを跳ねさせて速く転がる球威を殺すとか本当にあそこの一打は粘っこくて強欲だったわ…

結局のところスコアはイーグルとバーディーで一打差がついてしまい(両者カップまであの距離なら芝目を読まなくてもすんなり入るだろう)イブは負けてしまったがそれでも精神崩壊するどころか逆に今度は葵を負かせちゃる!と彼女の闘志に火がつき、裏社会の深部に潜り込み借りを作りながら表社会で再戦するってな展開が気持ちよかった。

それに対して葵も急がば回れとスライスショットを用いて基本を忠実に狭いフェアウェイに迫るバンカーをクリアしてツーオンでうまく乗せつつ笑顔で相手の精神を潰すプレイスタイル、あの瀬戸麻沙美の笑顔は凶器だったわ…

その葵も自分の負けはわかっていても精神を壊すことなく最後まで型破りなゴルフを本気でやっていくイブに惚れたようで、再選の暁にはまたあなたの奇想天外な発想で攻める姿が見たいと言った感じだろうか。

その勝負の模様は実はずっと葵視点で描かれていた、これにより彼女はイブの出方、戦い方、考え方に興味を持ちずっと様子をうかがっていたことが読み取れるね。

この点も高評価だ。

次回の感想記事

404 NOT FOUND | AnMaGa〜新作アニメの感想ブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました