BIRDIE WING -Golf Girls’ Story-6話感想:カジノ建設予定地はなんとイブの住むスラムだった!

2022年春アニメ



BIRDIE WING -Golf Girls’ Story-第6話「反逆の狼煙」感想


前回の感想記事

BIRDIE WING-Golf Girls' Story-5話感想:VRで数千キロ離れたところで再会!
BIRDIE WING-Golf Girls' Story-第5話「VR」感想前回の感想記事第5話感想いつもは野暮ったい服装をしてるイヴに恥ずかしい格好をさせたい製作陣ってのが分かった。...

第6話感想

イブのランニングスパッツ姿が見られる貴重な回。

そしてカジノ興行権をめぐるマフィア同士の抗争にガッツリと足を踏み入れて抜け出せなくなっているイヴが描かれた。

ローズはなんだかんだうざうざ言ってくるイヴを巧妙に裏社会に足を引き摺り込ませることにうまく成功したってところかな、現状は敵対してるとはいえ。

マフィアは一度片足突っ込むとズブズブと沈むように巧みに人間の心理をついてくるからな。

昨日の仲間は今日の敵ってか、まあイヴとマフィアは所詮は金だけの薄っぺらい関係、より高い報酬が得られるのであれば敵組織であろうが簡単に寝返るよってやつだな。

かわってヘビ女がイヴの仲間になるのか、一文無し同士が身を寄せ集まったわけだけどこれでイヴは裏社会から出て来られなくなったと言っていいだろう。

いやまさかね、カジノを建設するのはイヴたちが住むスラム街であり、あのときイヴが賭けゴルフに勝ったことで大金を投じて得た既得権益を失いたくないマフィアがさらに裏工作、議員を殺して市議会を強行する策を取り興行権を再び自分たちの元へと返還させる抗争が水面下で激化していくっちゅう展開に進んでいくとはな。

イヴはそれにただただ巻き込まれていくってか、立場上そうならざるを得ないってのもあるんだろうが。

イヴの行動原理がやはり葵とのゴルフ主体であり、そのためならかつての仲間は今日の敵となることも厭わないなる女にしては男らしい覚悟を見せてきたよな。

いや、見直してみたところ覚悟なんてもんではなく、イヴはただただそこにはまるしか道がなかったと言った方がいいか、葵とゴルフをすることを優先する以上、一度片足突っ込んだマフィアとの関係を断とうとするともめて敵対するのは裏社会の掟、既定路線なので行き着くべくして行き着いた場所である。

というか仲間とか敵とかそんな関係なんてのはハナから存在しないか、なぜならやはり所詮は金だけの関係だから。

それにしてもローズと対戦するとか驚いたよ、いきなりイヴは中ボス戦に挑まされるのかよ…

次回の感想記事

BIRDIE WING-Golf Girls' Story-7話感想:VRでスライスが打てるようになったイヴ
BIRDIE WING -Golf Girls' Story-第7話「ホワイトデーに期待していた会社の同期…」感想前回の感想記事第7話感想イヴにとっての中ボスローズ戦はまさかの姉弟子妹弟子の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました