チェンソーマン5話感想:ついにパワーとマキマの胸揉みが現実に!新たな目標は姫野とベロチュー

2022年秋アニメ



チェンソーマン第5話「銃の悪魔」感想


前回の感想記事

チェンソーマン4話感想:こんなときに胸を揉めと言われてもどうしたらいいかわからないよな
チェンソーマン第4話「救出」感想前回の感想記事第4話感想デンジはパワーの胸を揉むことを交換条件に彼女が可愛がっていた猫のニャーコを救うためにデンジは激闘の末ようやくコウモリの悪魔を倒すことが...

第5話感想

デンジはパワーとの約束通り胸を3揉みするも、喪失感しか残らなかった。

その後、デンジはパワーと生気を抜き取られた状態で公安の事務所に向かい、なんとマキマの胸を揉まされたがそれは新たな仕事の依頼でもあった。

銃の悪魔を倒すこと、その仕事を命じられたデンジはパワー、アキ、姫野さん、新人のコウメと荒井ヒロカズの6人で銃の悪魔の体を得て強くなったという悪魔が潜伏しているホテルに向かい一度は対峙するも、なんと階段を登ってもさっきと同じフロアに戻る無限ループに陥らされてしまった。

あ、ちゃんとパワーの胸を3揉みするシーン描いてくれた、描かれなかったらどうしようかと思ったよ。

それだけでなくなんと!なんと!当初のデンジの目標だったマキマの胸揉みも達成されるんだけどな!

冒頭の9分何これ、そういうチェリーくんもののビデオのワンシーン?かと思ってしまった。

初めて女性の胸を揉んだときと目標が叶ったとき、二人の女性の胸への感想がそれぞれで全く違うってのがまたおもしろいな。

パワーやっぱりそのトレーナーの76.1はバストサイズだったのか。

ところでなんでデンジはずっと胸揉みに執着してるのか気になったが、胸=母性の象徴であり、タバコをスパスパ吸う人は母性を満足に受け取れなかった人であるのと同様で、両親が借金苦で死亡してオンボロ小屋でやっちゃんから逃げられずまともな青春を送ってない彼は常に両親の愛情を求めていたって結論に至った。

だからデンジは揉んだパワーの胸が実はパット、ニセモノだったことで、ニセモノの母性に触れてしまい喪失感に至ってしまったんだな。

しかもパットがないとカッスカスなもんでさわりがいがないうえ、両者とも胸揉みに際しなんの気持ちも入ってないし場所もなんかいやなにおいが漂ってそうなトイレだしムードもへったくれもない単なる作業になっていたのもあるね。

理想はグラビアアイドルの胸やその後の行為に続くことを想像してたんだろうが現実は全然違った。

一方でマキマの胸もみか、デンジもよう正直に話したよな、はじめて胸揉んでみたらたいしたことなかったって。

いちおうビルの一室で行為を行うっちゅう背徳感もあるオトナな雰囲気を醸し出していてムードと愛情はあったけどさ、そうくるのか…

叡智なことは相手のことを理解すればするほど気持ち良くなれると思うんだっていって恋人繋ぎしてそこからたくみに誘導してきてるよ、指噛みなんて恋人でもしないよ、これDTには刺激強すぎるよ、みんなスーツ着てるからなおさらだよ。

指舐めはともかく、指噛みなんてほんとに信頼してる相手じゃないとさせないからね、こんなふうに誘惑されたら押し倒したくなっちゃうよ…

だからやべえんだよこの女、デンジの目的を達成させたところで新たな仕事を振ってきたよ、どれだけ人身掌握うまいんだよ。

後半はそんなマキマから13年前に現れたという銃の悪魔退治を命じられる話なんだけど、どうやら悪魔の中でも最強の一角をなすようで、つまりはラスボス級か。

どれだけ強いのかはなんと表現がカットされているみたいだけど、原作で補完するとこいつによりどうやら世界中で合計100万人以上は死亡してるらしい、しかもわずか短時間の出現、上陸で。

だからこの話がカットされたことで人々の恐怖心で悪魔の強さが決まる、銃を用いたテロが行われたことで人々のなかに銃に対する恐怖心が高まっていったことで銃の悪魔が強くなった、って話の説得力無くなっちゃった。

銃の悪魔の強さが私を含めたアニメ勢にわからなくなっちゃった。

あまりの強さと移動速度の速さに体の一部が追いつかずに銃弾みたいなかたちしてボロボロと飛散しているっていうガバガバさなんだけどさ!

新人デビルハンターやら先輩デビルハンターやらの登場でデンジとともに行動する人間が倍に増えてたね、しかもそのうちの姫野先輩もあなたが倒したらディープキスしてあげると色気で男を動かそうとしてるしな。

美人先輩からそんなこと耳打ちされたらたしかに頑張っちゃいたくなる気持ちもわかるけどね。

ほっぺにキスくらいじゃ動じなかったのにディープキスでは張り切って動き出すとかどれだけ欲望に素直なんだよ。

お前女に促されないと動かないな。

新人のコウメは…どうだろう、そのオドオドっぷりはデビルハンターとしてやっていけるのか不安しか残らない。とはいえ戦闘能力に伸びしろがあるから採用したんだろうけれどもメンタル面に大いに不安が残る。

それよか、デンジのマキマさんの胸揉みたいの目標は最終目標ではなく数ある目標の最初の一歩に過ぎなかったのな。

たしかに最終目的にしては弱すぎたね。

次回の感想記事

チェンソーマン6話感想:8階に閉じ込められたデンジたち、コベニが一番危険
チェンソーマン第6話「デンジを殺せ」感想前回の感想記事第6話感想銃の悪魔の肉片の一部がが取り込まれてると言う悪魔退治にきたホテルの8階に閉じ込められてしまったデンジ以下デビルハンターの6人は...

コメント

タイトルとURLをコピーしました