Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-3話感想:本当にどうしていきなりやってきた!?

2022年秋アニメ



Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-第3話「すてっぷ③DIYって、どうして・いきなり・やってきた?」感想


前回の感想記事

Do It Yourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-2話感想:DIY部の部員が3人に増えた!
Do It Yourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-第2話「すてっぷ➁DIYって、だれかと・いっしょに・やるってこと?」感想前回の感想記事第2話感想よくわからないままDIY部に入部...

第3話感想

くれいを部長に主人公のせるふ、友人のたくみんの次に入部したDIY部4人目の部員は…なんと自分も家でDIYをやっているという12歳の天才飛び級留学生だった!

なんだこの新キャラの属性の多さは、12歳、飛び級、天才、留学生、パツキン、IT企業社長の娘、DIY好き、ツンデレ、ギフテッド、とある世界的有名IT企業の創業者の名前を思わせるジョブ子ときたぞ?

本当になんでとなりにある校舎が4階建てのデジタルネイティブなエリート校ではなくこんなバラック掘立て小屋で絵面が地味なDIYをやるアナログな学校に転入してきたよ!?不思議でならないよ。

あのエリート校は転入者や留学生を受け入れてないってやつかなあ?

それはそれとして、IT企業のご令嬢でギフテッドであろうジョブ子は飛び級したらしたでギフテッドがあまり認知されてなくてつい最近になってようやく支援が検討される段階になった日本においては周りは年上の子たちだらけだからなじめずにいて居場所を作るためにDIY部を茶化しにきていたのをせるふが迎え入れたってえらく現実的な話だったじゃないの。

とりあえずせるふには学習障害を疑っておこうか、何度も部長から釘の打ち方を教えてもらったはずなのにいまだに釘をまっすぐ打てないのはどう考えてもおかしいぞ。

どうもせるふはふわふわして空想に浸りすぎるがゆえに、不器用なまま経験値がたまりにくい性格になってしまったようだ。

そこんところはコツコツと作業をこなせるたくみんとは真逆の性格をしている。

ジョブ子は16歳前後の人がいるところに12歳の子がぶち込まれる、知能は高校生並みでも中身というか精神というかそういう部分はほぼ小学生だから雰囲気や話についていけないってそのギフテッド支援のあらましと同じだもの。

たぶん留学前も同じようにあまり周囲になじめなかったのかなーと考えている。

海外でのギフテッド教育はどうなってるのか知らないけれども。

前回せるふがをスキー板で長ベンチ作ったのここでさっそく効いてくるのかナルホド。

一気に距離を縮めていったけれどこっちはせるふのふわふわした性格が逆にいい方向に動いてくれたようだ。

冒頭のぷりんなんて完全に見下していたからな。

というかぷりんもそうだけど日本人、留学生なのか飛び級なのか理由は分からないが自分よりスペックが優れている人が現れたらよってたかって身内にしかわからないような非言語コミュニケーションで排斥するな、見苦しくてかなわんわ。

DIY部のベンチはせるふの思惑の通りにひとりぼっちでも友人グループでも誰でもワイワイ気軽に立ち寄って休める場所として活用されそうだ。

次回の感想記事

Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-4話感想:ジョブ子がぷりんの家に居候する
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-第4話「すてっぷ④DIYって、どこでも・いごこち・よくなるよ」感想前回の感想記事第4話感想ジョブ子がぷりんと意気投合し、いつの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました