Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-4話感想:ジョブ子がぷりんの家に居候する

2022年秋アニメ



Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-第4話「すてっぷ④DIYって、どこでも・いごこち・よくなるよ」感想


前回の感想記事

Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-3話感想:本当にどうしていきなりやってきた!?
Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-第3話「すてっぷ③DIYって、どうして・いきなり・やってきた?」感想前回の感想記事第3話感想くれいを部長に主人公のせるふ、友人...

第4話感想

ジョブ子がぷりんと意気投合し、いつのまにかぷりんの家のセキュリティを解除して入り込みそのままハンモックを寝床にホームステイという名の居候になる話。

前回登場した留学生の子が主人公の家ではなく幼なじみの家で暮らすようになるってビミョーにずらしてるところがいいよね。

しかも理解が早いのかすぐにぷりんとジョブ子は姉妹みたいな関係になったしな。

ITだのAIだのうるさいけれど3人で共同作業とかめちゃくちゃ楽しそう。

しかしまあITでセキュリティかけられた家にかんたんに少女がこっそりと入っていけるってどういうことなのよ、そこはうまくセキュリティの穴を突いたのかな、だとすると彼女はハッカーになりそう。

すげえ!何がすげえって、ディープラーニング(AIに多層化させた大量のデータを学ばせる)とかシンギュラリティ(AIの知能が人間の知能を超えるタイミング)とかそういうワードをベラベラ列挙させて言わせとけばなんか最先端感出てるやろって明らかにブロックチェーンもNFTもなんも知らない、ITに一番うとそうなアニメ業界のおっさんたちの思考が見え見えなのが!

だってよ、同じ話で願書に書く漢字間違えたから違う学校に留学することになったなんてアナログなこと言ってるんだぜ、それもIT企業のご令嬢設定の人間がだよ。

「湯」と「潟」は確かに似てるけどさ…

自動運転スクールバスやAIロボットがいる時代にいまだに紙で進学先の高校名を手書きで願書を作るってこのチグハグ感がまさに日本的。

ここは上司に決裁するのにデジタル署名でいけるでしょってところでもわざわざプリントアウトしてハンコを押させようとする国だからね。

そしてせるふの家、外観が明らかに大山ドラ時代の野比系に似てると思ったら無機質なキッチンもこれまた野比家だったもんだから昭和の家でなにやら令和っぽい会話がなされる奇妙な光景もうまれてた。

まあつまりはどういうことかというと、最新のITのことなんて頭の固い俺たちは全然分からないからとりあえず磯野、DIYしようぜってこのアニメを使って昭和というよりもこれは平成の時代に先祖返りさせたってことよね。

ぷりん、幼少期と全然人柄違うんだけどどこをどうやったら性格変わっちゃったのさ、幼少期は友達思いのいい子だったのにすっかり見下し系ツンデレになっちゃった。

私の家はこれだけ最先端なのよドヤアしてせるふアレルギーとは言うけれど一番せるふに会いたがってるのが彼女というね。

たぶんIT技術の進化により人間がどんどん無機質化していくのをあらわしているのかなーと思ったり。

まあぷりんってニックネームを変えさせようとしない時点でせるふのことは悪く思ってないのは自明だけどな。

デジタルに慣れ親しんだ人間がアナログ人間に会いたがっている…これつまりIT技術が進んでも昨今の情勢でおうち時間だのソーシャルがディスタンスだの言われようが、やっぱり人間にとって必要なのは人と人が面と向かって会話をすることだよ、それは旧石器時代も昭和も令和もこれからもいつの時代も変わらないよってことよね。

なんだいぷりん、ITに囲まれてる自分は優秀であるってよく見せたいって思ってたのかよお、だから薄っぺらいワードが何個か列挙されていたのか。

人望厚いせるふにやきもち焼いちゃったのねぷりん、やっぱり可愛いところあるじゃない。

次回の感想記事

Do It Yourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-5話感想:新キャラの女の子のしゃべり方、どこかで聞いたことがある気が
Do It Yourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-第5話「すてっぷ⑤DIYって、どこかに・いばしょが・ようやく」感想前回の感想記事第5話感想新キャラの喋りかた、語尾に「にゃ」とつ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました