Do It Yourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-12話感想:ついに秘密基地が完成!!

2022年秋アニメ



Do It Yourself!! -どぅー・いっと・ゆあせるふ-第12話「すてっぷ⑫DIYって、どんなときも・いつまでも・ゆうじょう!」感想


前回の感想記事

Do It Yourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-11話感想:ぷりんが部員に迎え入れられ、いよいよ秘密基地製作はじまった!
Do It Yourself!!-どぅー・いっと・ゆあせるふ-第11話「すてっぷ⑪DIYって、どぅー・いっと・ゆあせるふ!」感想前回の感想記事第11話感想ぷりんがDIY部の部員に迎え入れられ...

第12話感想

大小ハプニングがありながらもジョブ子の留学が終わり日本をたってしまう夏休み前に待ちに待った秘密基地であるツリーハウスが完成した。

細かいところを見るとネジが斜めになっていたり床板に穴があいていたりと今後の改善点は多々あるがとにかく部員全員で作り上げたとあって喜びはひとしお、別れを惜しむかのように酢昆布に酢昆布をもらいぷりん母より部屋のハンモックはそのままにすることをみとめてもらい、ジョブ子はプライベートジェットで日本を後にした。

そして夏休み、ぷりんとせるふは帰国前にジョブ子からの置き土産として図面も作られていたブランコを作るべくさらに部室の壁をはがしていきそれを元手に製作、完成したあかつきにふたりは思い出を語り合った。

ファンタスティック!!

ぷりんとせるふにはじまり、何人かの部員、仲間との絆を創り上げていきつつぷりんとせるふに終わるとても気持ちのいい終わり方だったね。

かつての部員たちが作り上げた小屋の壁や床を剥ぎ取って新たにモノを作り上げていくのもOLDからNEWへってかんじでこれもまたDIYの醍醐味でもある。

新しい秘密基地を見てるとなんだかどうでしょうハウスを彷彿とさせるな、あっちはもっと大規模なものだけれども。

ふたりはジョブ子がいつでも再来日できるように部屋を整え、彼女の置き土産のブランコを実際に作っていき再び彼女がくるのを待つこの爽快感、作中の夏の暑さも現実における冬の寒さもこれですっかり吹き飛んだわ…

生産性が高いってのは彼女らのことを言うのよ、足引っ張ってばかりで自分では何もしない人間に生産性の高さを語ってほしくないわ。

材料集めからいくつかハプニングがあったがそれらを自分らですべて乗り越え、特段気をてらうこともなく着実に秘密基地計画を達成させていく姿に感銘を受けたね。

自分たちで作り上げた小物をフリマサイトで売って活動資金稼ぎを行なっていくってのはデジタルとアナログが融合した現代らしさがあってとてもよかった。

それと、ある日突然秘密基地作りに使う材料が全てなくなっていて、それが学校側との連絡ミスで処分されたなんちゅう話を聞いたら誰でも絶望しかないんだけどそれでもあきらめることなく頓挫させることなくすぐさま材料集めから再チャレンジしていく切り替えの速さ、そう、それが時間がたっぷりある青春時代なのだよ。

大人になったら無邪気な少年少女の心を持ち続けている人間以外誰もやらなくなっちゃうからね、時間も長くは取れないしなんか適当な理由をつけてあきらめちゃうだろうから。

あの秘密基地、どうやら新たなDIY部のシンボルとして目立つ存在になっているみたいだね。

でもなかなか新たな部員が集まってこず集まってきたとしても近しい人たちか外国人だけで、周りから見たらあいつらなんかやってるよ、あの部って活動してるんだ程度にしか見られていないのがなんというかデジタルデジタルな娯楽が多数ある現代らしいというか。

もうアナログはもはや好かれないのかなあってすこし寂しさも覚えてくる。

あとはせるふがこのDIY部を通して自己成長できた面も大きいかな、最初はケガばっかりで機材扱いすらままならなかった不器用さも幾分改善されていたしな、まあケガするのは相変わらずではあるけれどそれでも機材を扱えるようにはなってきている。

あとはぷりん、お前ずっとツンツンしてたのが一転して最後の最後にデレよったで、DIY部の活動を通してせるふが中学入学のときに話した夢が現実のものになっていくのを眺めて感化されたかな。

なーにがぷりんDIYは古臭いだよ、気の置けない仲間が集まって一つのものを作り上げていくのがいいんじゃないか、じゃあなんでクルマいじりやバイク、アウトドア系趣味に精通してる所ジョージはいまでも人気あるのよ、雑誌にもなっているというのに。

やっぱり自分らで設計から材料集めからモノを作り上げていく、モノづくりの楽しさはデジタル化が進む現代も昔も変わらないのよね。

いやめちゃくちゃシンプルなストーリーながらもいい作品だった、これでまたジャンクいじりに精が出せるわ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました