ある朝、ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生1話感想:ちょっくらおばさんに好きな人がいないか話してみ



ある朝、ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生第1話「俺クン、ダミーヘッドマイクになる。」感想


アニメ公式サイト

TVアニメ『ある朝、ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生』公式
ASMRをテーマにした、耳で愉しむ新しいカタチの5分アニメ!“ダミーヘッドマイクに転生した俺クンの数奇な人生を目撃せよ—TOKYO MXにて毎週水曜日25時より放送中

第1話感想

転生したらダミーヘッドマイクだった件。

女の子はふたりいたんだけど左の子は鬼頭明里、右の子は大西沙織だった。

そして、俺クンやくは杉田智和とこれは土下座で頼んでみたと同じ、だから実質土下座で頼んでみた2期。

また杉田智和演技しろという日がやってきてしまった。

えっ、大西沙織はどうか知らんけど鬼頭明里には去年文春砲で彼sうわなにをするやめろふざけるなうわああああああああ!!!!

もっとわれわれ紳士のお耳をゾクゾクさせてなにかいかがわしい液を出してしまう攻めた展開なのかと思ったら二人の女子が声優ラジオよろしく恋バナしてた。

でも耳そうじと息吹きかけはなにかいらぬことを想像させてくれるね。

ちなみに、ダミヘの向きの関係上右の子が息を吹きかけると左耳から聞こえ、左の子がみみほじりをすると右耳から聞こえてくる。

いいなあ、ソシャゲのキャラを彼氏なんて幸せそうじゃん。

ところで、ASMR甲子園ってなんなんだ。

次回の感想記事

ある朝、ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生2話感想:ある夕方、自転車のサドルになっていた俺クンの人生
ある朝、ダミーヘッドマイクになっていた俺クンの人生第2話「俺クン、自転車のサドルになる。」感想前回の感想記事第2話感想あら~、2話にして朝でもなければヘッドマイクでもないタイトル詐欺~...

コメント

タイトルとURLをコピーしました