ヒーラー・ガール2話感想:この作品はバトル作品じゃないぞ!!

2022年春アニメ



ヒーラー・ガール第2話「写真撮っていい?もしくは動画で」感想


前回の感想記事

ヒーラー・ガール1話感想:役に立っているのか?音声医学は
ヒーラー・ガール第1話「ヒーラー(見習い)の藤井かな、です!」感想アニメ公式サイト第1話感想会話をしていたと思ったら突然歌いだしたよ!あのおばあちゃん、慢性的な気管支炎らしいんだけど...

第2話感想

当たり前のように救急車を要請するヒーラー。

前回からずっと疑問なんだけど、音声医学なる医療技術、あるいはそれを使って医療行為を行うヒーラーにはなんの意味があるの!?

しかもS~C級までの階級制度まであるらしい、とはいえC級ではドラクエのホイミ、S級ヒーラーでもベホイミくらいしか治癒効果はないんだろうが、つまりは発展途上である現状の医療技術ではやはり前回も言ったとおり「ほんの気休めにしかならない」「プラシーボ効果にすぎない」ってことである。

そして今回初登場のソニアはほかのヒーラーを一方的に「ライバル」扱いしているってこれもどういうことなの、ごめんなさい、人の命はあなたのヒーラーとしての実力を見せびらかす自己実現のための道具ではございませんので・・・

年齢により階級に上限が設定されているの、10代にはソニアのようなイキリヒーラーが大量にいるからなんだろうなって思えてならない。

そら「患者の命を救いたい」よりも「自分の実力のほうがあの人よりも優れている」って思いのほうが内心で勝っているようなヒーラーの歌唱じゃ人の命は救えませんよ・・・

なんだったの最後のソニアの捨てゼリフ、どこかのバトル作品じゃないんだから・・・

次回の感想記事

ヒーラー・ガール3話感想:24分のほとんどがミュージカル、でもなぜかやってるのは運動会
ヒーラー・ガール第3話「お掃除、ラン・ラン・ラン」感想前回の感想記事第3話感想24分間の大半が登場人物がみんな歌うよミュージカル、サウンド・オブ・ミュージックかってくらいミュージカル(サウン...

コメント

タイトルとURLをコピーしました