冰剣の魔術師が世界を統べる1話感想:テンプレではじまりイキリとトンチキで終わる作品

2023年冬アニメ



冰剣の魔術師が世界を統べる第1話「世界最強の魔術師である少年は、魔術学院に入学する」感想


アニメ公式サイト

TVアニメ「冰剣の魔術師が世界を統べる」公式サイト|TBSテレビ
TVアニメ「冰剣の魔術師が世界を統べる」TBSサイトです。2023年1月から放送開始!

第1話感想

レイ=ホワイトが魔術学院に入学、だが唯一の一般家庭出身、オーディナリーであったがためにまわりの貴族出身の生徒から侮蔑されてしまう、それでもアメリア=ローズやエリサ=グリフィスと親しくなった。

異世界転生ものや追放ものではないがやはりなろう系らしくしょっぱなからあまりのテンプレテンプレテンプレで一度は1話切りにしたが視聴する作品の取捨選択が終わり、次回予告の半裸のガチムチマッチョの密を見て再視聴。

TBSの木曜深夜もついにこんな作品を放映するようになるとはな。

貴族が集う学舎に入学した主人公は一般家庭の出身で周りの貴族の上流階級風情の生徒から侮蔑される=テンプレ

主人公が落ち着いて大人びている=テン

そもそも主人公がなんらかの学校に入学する=テンプレ

一般家庭の出でも差別しない高い御身分の高嶺の花であろう美人女子生徒とすぐに親しくなった=テンプレ

かと思えば主人公は目立たない女子生徒にも気をかけ惚れさせる=テンプレ

主人公の魔術の実力はまるでない=テンプレ

でも実は主人公は退役軍人で冰剣の魔術師っちゅう高い身分でありそれを隠している=テンプレ

授業という名でこの作品の設定がいろいろ語られる=テンプレ

といろんな作品で見てきて見飽きたテンプレだらけ、テンプレのオンパレード、テンプレのカーニバル、テンプレのフェスティバル。

それでもどこに再視聴からの視聴継続の決め手があったかというと後半で唐突に現れた男子生徒とレイがこれまた唐突に服を脱ぎ捨て肉体美をこちらに見せつけてきたところだよな、これでこの作品はそこらの異世界テンプレ作品とは多少異なり、トンチキを目当てに見ればいいことがよく分かる。

異世界で「目の付け所がナントカ」なんてどこぞの会社のキャッチコピーをなんの躊躇もなくそのまんまギャグ要素に使う寒さやエンディングのサビのあたりから女子が数人、1人ずつかわりばんこに下着姿でお肌をはだけさせた一枚絵をスクロールさせているのも視聴継続の決め手だな。

なにこのマーベラスな天国、これ毎週観られるんならスケベな男は絶対に見るべきだろうに。

次回の感想記事

冰剣の魔術師が世界を統べる2話感想:環境調さぶと田舎の森万能理論
冰剣の魔術師が世界を統べる第2話「世界最強の魔術師である少年は、演習を開始する」感想前回の感想記事第2話感想レイ=ホワイトは環境調査部と園芸部のかけもちをすることにした、環境調査部にはすぐに...

コメント

タイトルとURLをコピーしました