カッコウの許嫁1話感想:取り違えられた子同士が許嫁!?ぶっ飛んだ設定の作品

2022年春アニメ



カッコウの許嫁第1話「私の彼氏になりなさいよ」感想


アニメ公式サイト

TVアニメ「カッコウの許嫁」公式サイト
人生とラブが大交錯!「週刊少年マガジン」(講談社)にて大好評連載中!「ヤンキー君とメガネちゃん」「山田くんと7人の魔女」の吉河美希による赤ちゃん取り違えから始まるラブストーリー「カッコウの許嫁」2022年4月23日より毎週土曜日深夜1:30~テレビ朝日系全国ネット“NUMAnimation ”枠と各種配信サイトにて放送...

第1話感想

ソメイヨシノの作画が天元突破してた。

小原好美と鬼頭明里が共演してたので実質まちカドまぞく、本来であれば実の姉妹なので実質鬼滅の刃。

改めて見てみると設定に強引な点が多いな。

なんで髪の色と性別が違うのに病院側に取り違えられるのかなあ・・・「アマノ」「ウミノ」と看護師同士の会話でも言い間違いやすい似てる苗字だからかな、妊娠中のエコー検査でも男の子なのか女の子なのかわからなかったパターンかな、いや、それでも服着て産まれないし出産直後に我が子を抱き、泣いて産湯につかるところを見るんだから男の子なのか女の子なのか母親もアレの有無で分かるだろうし病院も性別見てるしとんでもないミスしないように足裏に消えるサインペンで母親の名前書いてるしタグも取り付けてるしで(それでもやはり最後は人間が見るのでときどき未遂が起きる、母親が自分の子じゃない子を抱くとまるでしっくりこない、一瞬抱いただけで分かるんだからやはり母親の愛情は深い)多分ここツッコミばっかり入っただろ、設定がぶっ飛んでいるって。

両親も「自分の子を結婚させればどちらも我が子になる」なんてバカみたいな発言してるしね、片方は元ヤン、もう片方はドナルド・トランプ(職業だけじゃん)だからそういうおかしな発想になってしまうのかも。

あと、陰キャは生まれつきの性格じゃないよ、両親からの育てられ方って言いたいね。

マンガ原作だし、「その設定は現実的にありえない」みたいな野暮な感想で批判的に突っ込むのがオタクのダメなところなのかもしれないね。

だから設定がぶっ飛んでいるっておもしろおかしく突っ込まないといけないな。

むしろ天野エリカの髪の色はそれ生まれつきのものなのか、高校入ってから染めたんじゃないんだな。

意図的にSNSを炎上させるのは難しいよ、多分自殺するする詐欺をしても注目はされるだろうけれど炎上はしないと思う、炎上ではネガティブな感情が増幅されるからね。

取り違えられた子を16年間両家が育てて許嫁にしたことから作品名を托卵する習性がある「カッコウ」にするのは巧みでいいと思った。

ブラコン妹、ポンコツ優等生と今後のストーリーに関わってきそうな登場人物も登場してきてるしで設定に目をつぶれば楽しく見られる作品だとは思っている。

次回の感想記事

カッコウの許嫁2話感想:エリカにとって元ヤンは異世界の住人だから
カッコウの許嫁第2話「結婚ならしないわよ?」感想前回の感想記事第2話感想凪の妄想の中だけれども、鬼頭明里が凪の親のやってる店で言い争ってお皿投げる「直撃のホワイトグラス」で暴れていたので実質...

コメント

タイトルとURLをコピーしました