犬になったら好きな人に拾われた。1話感想:将来はバター犬確定

2023年冬アニメ



犬になったら好きな人に拾われた。第1話「お手。」感想


アニメ公式サイト

犬になったら好きな人に拾われた。
TVアニメ「犬になったら好きな人に拾われた。」2023年1月放送開始!

第1話感想

こちらも地上波の放映から1日早く配信されていたのでさっそく視聴。

15分枠なんだけど、TVバージョンってなんのことかと思ったらJKちゃんの際どいシーンが多数あってそれをモザイクで隠してるからだった。

つまりは後日、隠していないバージョンが配信される…

叡智枠は日曜の深夜1時からじゃなかったっけ、具体的な行為をする展開じゃないからあんまり関係ないか。

さて本編は犬になってしまった主人公が雨の降る日の夕方、好意を持ってる女の子に拾われ奇しくも同じ屋根の下で暮らすようになる展開。

OPはなんて歌詞なのこれ、電波ソングかな。

そして意外と主人公の語りが多かったな…お前女子の裸見ただけで大興奮しすぎだよ、川原に落ちてた叡智な本を見つけた道程かよ。

これまでに土下座やダミーヘッドマイクと同じ系統の作品を見てきたからこういう微尋な作品の男役ってだいたい杉田智和ってイメージがついてしまっていたが今作品は全然違った、どこにも杉田はいなかった。

ペットになって怪しまれずに普段見られない女の子の意外な姿が見られるようになるっちゅうのは男の夢だな。

普段は制服の下に隠れているあんなところやこんなところが至近距離からまじまじと見られるっていうんだぜ、しゃがまれたときには秘密の花園が見えるし、もう鼻の下なんて伸ばし放題だろ。

犬の体を使って隠すっちゅう新技術も搭載してきたしな。

しかもこちらがどんなに好意を持っていたとしても普段は自分をキモイうざい近寄るな言って無視してゴミだめに放置された汚物扱いしてくるような女子が犬の姿ってだけで180度真逆の表情を見せて警戒心を解くっていうんだからこんなんもうもとの人間に戻りたくないでしょう、私だって犬になって好きな人の家で住まわせてもらえるのならもう人間には戻りたくないよ、むしろ犬小屋じゃなくて同じ部屋で寝たいよ。

将来はバター犬確定かな、もうむしろ犬の方がJKちゃんから芸として教わる前に大興奮のあまり自分から舐めにいくところまである。

しかしなんだこの犬飼加恋とかいう子、なんだか闇が深そうにしか見えないんだが、他の子の前ではクールに見せたい系の子かなあ。

犬に名付けた名前はポチタだったけどべつにチェンソーの悪魔になれるわけではないことだけは付け加えておこうか。

次回の感想記事

404 NOT FOUND | AnMaGa〜新作アニメの感想ブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました