異世界おじさん10話感想:写真の背後に写る男をしきりに気にするたかふみこわいよ

2022年秋アニメ



異世界おじさん第10話「礼節は…人であると認められてからだ」感想


前回の感想記事

異世界おじさん9話感想:クーラー魔法の対価でけえよ!!
異世界おじさん第9話「氷の精霊がクーラー魔法の対価を要求してるんだよ」感想前回の感想記事第9話感想記録的猛暑が日本を襲ったこの年、セガサターンのソフトが読み込み不良になり驚愕するおじさんとた...

第10話感想

一人の女性がたかふみの部屋を訪れた、どうやら彼女は藤宮の友人の沢江であり、彼女をカルト宗教の教祖だと思ってるおじさんの元から離すために来たようだが藤宮がたかふみに好意を持っていると分かるやたかふみに藤宮と撮った何枚かの写真を見せるとなんと背後に写る背中や足しか写ってない男のことをしきりに気にするため恐怖を覚えた。

一方でおじさんはツンデレエルフとかつてニホンバハマルから転移した人間が作ったという温泉を訪れ相部屋で一晩満喫するも、その旅館にもう1組いるという宿泊客がなんとアリシアら勇者パーティーであったとわかってしまった。

アリシアらは修行のついでに温泉に来たようだが、突然建物が燃え出すと彼らに迫り来る魔物の姿があった。

個人的には登場人物が多くなった今回がいままでで一番おもしろい話だったと感じたかな。

煉獄杏寿郎さん、無限列車編で命を落としたと思ったらグランバハマルに転移してムラヤマ・ショウジュロウの名で温泉作ってた、すっかりおじいちゃんになっていたみたいだけど名前似てると思わないか?キョウジュロウとショウジュロウ。

沢江もどこでおじさんの家を調べたのか、よくアパートを見つけられたよな、おじさんのことをカルト宗教の教祖だと思い込んでるし、彼女も彼女でなんだか不気味だ。

ちょっと、たかふみこわいよ、千秋も見た目が明らかに変質者だけどさ、そんな、正式な彼氏でもないのに写メの背景に後ろ姿だけ写る知らない男をしきりに気にするってどう言うことよ、まだ藤宮のカイデーなπ乙を拡大してひたすらガン見してた方が男としてまともで健全だよ、あの水着と居酒屋の写メ見たらなんぼたかふみでも藤宮のことをひとりの女として意識せずにはいられないだろうに。

沢江さんたかふみの謎の着眼点にものすごくドン引きしてるじゃん…

海でそんなπ乙強調させてたらこれチャラ男にナンパされまくりじゃないの?藤宮と沢江さん、すんごい胸囲の格差社会ができていたんだけど…沢江さんどうにか大きく見せようとあの手この手使ってたじゃない。

なんでたかふみは顔も名前も知らん店員やどこの馬の骨かもわからん後ろ姿だけの男を誰?ってサッと聞けるんだよ、藤宮も沢江も後ろ姿しか見えないそいつのこと知らないよ、なるほど、たかふみは嫉妬深いのかな。

多分たかふみと藤宮と交際に発展したらたかふみがすんごいソクバッキーになりそうな気しかしない。

一方でおじさん、まさかのあのとき日本円換算で30銭で売り飛ばされそうになっていたのか、オーク顔は人間として扱われないほどに無価値、円ですらなかった、人間の顔でない人は円以下の価値しかなかったなんて泣けてくる。

温泉旅館に泊まるおじさんとツンデレエルフ、これもう行為に発展してもよろしかったろ、同じ部屋に男女がいたらねえ、部屋を暗くしていりゃねえ、やることはひとつしかないよねえ。

でもおじさんが温泉の部屋の奥にある謎スペースで寝るっちゅうフラグクラッシャーっぷりは見事だったよ。

あの地味な見た目からして女性経験なさそうなたかふみはともかく、もういろいろ知ってるであろう藤宮でさえ自分は18歳以上だからノーモザイクでいいよってリクエストしてるじゃない精霊に。

誰もがこのままおじさんたちがマッサージからの深い関係に発展するかと思いきや発展しないんだもの、もの投げそうになったわ…

ツンデレエルフのあえぎ声と足ツボマッサージがもったいないよ…おじさんはみさくら語になってたがな!!

逆にツンデレエルフと例の女勇者パーティーははここが初対面か、女勇者パーティーなに、絶対おじさんの後をつけてきて先に温泉にチェックインしたろ。

とはいえようやくツンデレエルフと勇者に接点ができたとあって個人的には大盛り上がりだったわ、ほら、ツンデレエルフと勇者、別々なタイミングでの出会いだけど実質的に恋のライバルみたいなものだから。

ツンデレエルフ、おじさんから指輪をもらっているってだけでマウント取りまくりで笑えてくる。

次回の感想記事

異世界おじさん11話感想:実はアリシアのほうが年上だった、異世界なのに太陽暦
異世界おじさん第11話「ち、違うぞ、これはエッチなのを見たからじゃなく…」感想前回の感想記事第11話感想おじさんやツンデレエルフ、アリシアら勇者御一行が宿泊している温泉旅館、煉獄の湯が突如催...

コメント

タイトルとURLをコピーしました