かげきしょうじょ!!第9話感想:千秋と千夏がすれ違うが礼儀は大事だよ

2021年夏アニメ



かげきしょうじょ!!第9話「ふたりのジュリエット」感想


前回の感想記事

かげきしょうじょ!!第8話感想:夏休みの終わり、星野薫スピンオフ回
かげきしょうじょ!!第8話「薫の夏」感想前回の感想記事第8話感想長瀞さんに引き続き逗子にある海が見えるバス停が登場。紅華の受験チャンスは中学卒業~高校在学中~高校卒業、つまりは中3~...

第9話感想

冬組の里見さんは夏休みに愛とさらさが新幹線でお見かけした方。

彼女を含め各組の顔となるスターは男役なんだけど、打ち合わせをしているところを見る限りではやっぱり舞台メイクをしない素顔は髪はショートにしているとはいえ一人のか弱い乙女たちなのよね。

とはいえトップ女優になるために皆様男性顔負けの競争を勝ち抜いてきた方たちではあるけれど。

男性よろしくシャツの襟のボタン2つ外してる方いたけどそこらの男性よりも男性らしい色気だしよってからに。

ちなみに各組のスター4人中3人、担当声優は元宝塚歌劇団の女優経験者だったりする(残る1人も元劇団女優)。

10年に一度開催される紅華歌劇団の大運動会。

V2狙いの組がいたり、これみよがしに誰かが誰か(練習に協力して頂いてる方)と電話していたりと本番前からバチバチの火花が散ってたな。

これは舞台で絶賛活躍中の団員がいま自分が所属している組に分かれて戦い、音楽学校生も専科と呼ばれるどこの組にも属さず、どこかの組から依頼があれば特別出演というかたちで出演する遊軍的な大ベテラン団員とペアになって参加する大イベント。

なかでも今回は双子の沢田姉妹の掘り下げ回なんだけど、この人たちどっちがどっちなのか判別ができなくてあらすじ書くとき困った。

ちなみにストレートな髪型で青いパジャマを着ていて落ち着いているのが姉の千夏で、髪の左右にツノがひとつづつ生えていて若干発言が子どもっぽく赤いパジャマを着ているほうが妹の千秋。

いやいや1回落ちたはずの千秋があこがれの女優さんからジュリエットと言われたのに自分は言われてないことに対しての嫉妬心が一気に湧き上がってきたとはいえ、上下関係の厳しさとか関係なしにあいさつできない人といっしょにいたくないわ・・・って感じるのは自分だけか。

あと、沢田姉妹は双子だけあっていつもふたりがセットで動いていたんだけど、紅華歌劇団に姉だけ合格してしまい、大泣きして引きこもる妹の姿を見た姉は一度入学を辞退することを決めたってエピソードがあったが、このとき千夏は千秋についてどう感じていたんだろう。

お風呂上がりに本音を語ったとおり、やはり千夏にとって、千秋が紅華に合格するまでの1年は「本当はイヤだったんだけど、泣き叫ぶあなたのために仕方なく待ってやった」みたいな感じで入学できるのにしないことを選んだことで非常につらいガマンのときを過ごしていたんだろうか。

常に二人ワンセットだった姉妹だけど、千夏は一度合格したけど辞退したから二度合格している、これに対して千秋は一度不合格になっているっちゅう事実があるからね。

紅華というか大人の世界では双子だろうが五つ子だろうが絶対にセットで評価させることはなくそれぞれがひとりの人間として評価されることをはじめて目の当たりにしたってところで生まれた小さなすれ違いが、なんであの人だけ憧れの方からジュリエットって呼ばれてるの?あの人一度不合格になっているのに?ムキーッ!!って思うようになったことで一気に表に出てきてしまったわけだな。

なら千夏だけ先に入学しちゃえばよかったのにって思うんだけど、部屋の模様も二人で統一、観劇するのも高校行くのも同じ女優に憧れを持つのも二人で一人のように育ってきたから倍率高く狭き門である紅華に入学するのも絶対に二人で同時にって考えになってしまっているから、今回のように片方だけが合格するとその子には1年間抑圧の空白期間が生まれてしまい、わだかまりを持ったまま同じときを過ごすってのがある意味でつらいところではある。

紅華は伝統を重んずる厳しい上下関係による年功序列ではあるけどもスター制度がある実力主義の一面も併せ持っている、だからスターになるには先輩よりもよりすぐれた演技力を身につけないといけないってところを考えると二人は常に横並びでないといけないなんて邪念でしかないわけだけど、それに気づかせてくれたのが紅華の入学試験と千秋だけに対する憧れのミレイからのジュリエット発言だったんだな。

そしてわだかまりも解けて千夏と千秋が二人手を繋いでベッドで語らっていたところ、あれは2人ワンセットからの卒業のメタファーでもあったのね。

いやしかし、スター女優ですら会話の機会があっても恐れ多くて引っ込んでしまうベテランの専科の方相手にものを言ったり、ケンカしちゃった二人に自分と部屋を入れ替わることを提案しいろいろと話をうかがえる渡辺さらさ、あなたやはり最強だよ。

逆に千秋と愛の二人部屋は同じグループにいるくらいの関係だから会話なさそうだったけどな。

さらさのその最強の自信が本当に虚構でないことを祈りたいよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました