海賊王女5話感想:採掘場内で新たな情報が得られたがフェナは捕まった

2021年秋アニメ



海賊王女第5話「座標」感想


前回の感想記事

海賊王女4話感想:海賊なのに戦いもなしに情報が手に入るだと!?
海賊王女第4話「石の謎」感想前回の感想記事第4話感想前回活躍した双子の槐や楓、あとは真樺がほとんどしゃべらないことからメタ的発言が多数あったんだが。雪丸は目の前にいるのが美女であって...

第5話感想

一度バッサリと短くしたフェナの髪が少しずつ伸びていく。

わりとおもしろくなってきたんじゃないの?

オルレアンって前回一度も聞かなかった固有名詞が出てきてお前それどこからその名前が出てきた?ってなったかと思えば、記憶の断片を頼りに採掘場に無数に点在している穴から正解を一発で導き出すフェナの姿があって、彼女の記憶が謎に満ちていることが明かされていく個人的に興味深い展開に進んで行ってた。

すんごいピンポイントで分岐も穴も迷うことなくすべて正解を選んでるんだよなフェナな。

だから彼女の断片的な記憶の裏にはずっとわれわれ視聴者には隠されている壮大な秘密が隠されていそうだ。

そしてなによりも後ろを追手が迫っていて、新たな情報を引き出しつつもその追手についに捕われてしまう結末を迎えてようやくパーティーでの冒険活劇物らしくなってきたかなって印象。

とりあえずフェナはバルバラルの一件で自分が狙われているとわかっていながらも勝手に神殿内を無防備に探索するのはやめなさいって言いたいけどね。

だから捕まってしまうのよ追手に。

追手に情報を明け渡してもフェナが解放されないもんだから完全に与え損になっている雪丸たち、追手はインクの乾き具合でいつそのメモが書かれたかを確認してるからウソの情報を与える…わけにもいかなかったかな、追手が来ることなんてまったく想定してないからそこまで頭は回らないか。

周囲からはゴブリンと呼ばれているにしてはそれほど知能がよろしくなかった。

積み上がった火薬はフェナたちと追手たちのどっちが爆発させたのかなこれ?フェナたちなら状況打破、追手たちなら道塞ぎとそれぞれ理由はあるし、その点も気になるね。

追手の海賊にいたメアリ、実は彼女はバルバラルでの交戦中に槐からナンパされたことがあるんだけどなんかここの二人だけもう見つめあったりなんかしちゃってるしすでにフラグ立ってないか?

まさか槐とメアリのカップルがのちの話で成立してしまう??

メアリも仲間になってしまう??

そんな展開を浮かべてしまうな。

何回か見たけれどその全てにおいてあっという間に時間が過ぎていってた。

次回の感想記事

海賊王女6話感想:エデンを知るハウトマン家をめぐる三つ巴の戦い
海賊王女第6話「混乱の蒼い船」感想前回の感想記事第6話感想フェナのあまり理解し難い身勝手な単独行動からどんどん話を広げていく謎スタイル、嫌いじゃないよ。っていうことで雪丸とアベルの口...

コメント

タイトルとURLをコピーしました