古見さんは、コミュ症です。15話感想:お前アレついてるのかよ只野!

2022年春アニメ



古見さんは、コミュ症です。第15話「コミュ52「気持ちです。」コミュ53「妄想です。2」コミュ54「お昼のお誘いです。」コミュ55「石焼き芋です。」」感想


前回の感想記事

古見さんは、コミュ症です。14話感想:山井さんのビョーキが進行する回
古見さんは、コミュ症です。第14話「コミュ48「台風です。」コミュ49「妄想です。」コミュ50「ネコカフェです。」コミュ51「愛してるゲームです。」」感想前回の感想記事第14話感想当エピソー...

第15話感想

第13話以来の片居登場&前回に引き続き例の陽キャ3人によるクラスメイトのデート妄想の第2回。

片居なんで友達との距離を近づける方法としてキャバ嬢の本を受け売りしてるんだよ、コミュニケーションの参考にする本を間違えているのがコミュ症ならではになってくるのかな、それがゆえに最初は面貸せよなんてオラオラ系みたいになってたのが次第にコワモテな男女(おとこおんな)みたいになっていたもんだから気持ち悪くもあり面白くもあり。

古賀葵がゾンビランドサガのゆうぎりみたいな演技してた、そういえば古賀葵は佐賀県出身だった。

かぐや様ラジオではボケキャラだけど演技では幼女やアホ、気だるげOLからとうとう幕末の倒幕派志士の妻役までこなすようになったのね、演技派になりつつある。

ちなみに密談がやたら薄っぺらかったあの妄想の寸劇の元ネタは幕末の京にて薩長同盟を成立させた翌日の深夜、伏見の旅籠寺田屋において護衛の志士と妻のお龍らと滞在していた坂本龍馬が襲撃されるもお龍の手引きで脱出に成功した寺田屋事件だ、坂本龍馬襲撃事件で習った人のほうが多いのかな。

妄想シチュエーションが彼女だけ時代劇になってしまうあたり陽キャ勢にとって古見さんには古風なイメージをお持ちなんだろうか、もしくは現代のデートがあんまり想像しづらかったのかもしれない。

ところで只野ぉ!冬休みはクリスマスに大みそか、お正月とイベント目白押しなのに古見さんをデートにくらい誘えよ!

だからお前は凡人なんだよ!

なにが古見さんのことはよく知ってるだよ、知ってるんなら古見さんが只野とデートしたいってのも知ってるだろ、いや知ってるからこそ見ないふりをしているのか?それとも自分は古見さんのことを気にしていないと思いたいのか?

いずれにせよ遅かれ早かれデートのお誘いは男からするものなんだよ!!

夜道で異性から焼き芋をもらったら男性から冬休みにデートのお誘いをしなければならないって法律で決まってるんだよ!(決まってない)

自転車ぶっ倒したんなら動けないことにして二人で歩きながら家に送り届けるんだよ!ここまで法律には書かれているからね?(書かれてない)

あそこで自分を含めた家族全員の分(古見さんは4人家族)ともう一本を買っちゃうのがいかにも古見さんだよね。

もう一本は誰にあげるのかって?そりゃねえ、あの人に決まってるじゃない。

そして、父も横でソワソワしてる娘を察知して1万円札を黙って渡すあたりこの親子は似てるんだよな。

あの西片でさえ中学生にしてクリスマスは海の向こうのショッピングモールで高木さんと映画館デートして新年も高木さんと二人だけの空気になっていたんだぞ??(からかい上手の高木さん3を見よう)

古見さんもここで只野から絶対に誘われるだろうと期待したかのような表情をしていたのに!!

只野のバカ!!ついてるのかよカラダに!

次回の感想記事

古見さんは、コミュ症です。16話感想:古見さんズ全員集合
古見さんは、コミュ症です。第16話「コミュ56「メリークリスマス…です。」」感想前回の感想記事第16話感想ちょっと待ってお前誰だっけ?って女がひとりふたりクリスマスパーティーに混ざってるんだ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました