古見さんは、コミュ症です。21話感想:一日で大阪京都奈良をぐるっと巡る超タイトスケジュール

2022年春アニメ



古見さんは、コミュ症です。第21話「修学旅行2日目です。」感想


前回の感想記事

古見さんは、コミュ症です。20話感想:なじみの性別はやっぱり女!?
古見さんは、コミュ症です。第20話「「コミュ68修学旅行です。」」感想前回の感想記事第20話感想屋根の改修工事を終えた金閣寺と清水寺に行きたいと思ってからはや1年半、アレやらコレやらソレやら...

第21話感想

ユニバ行くときに225系5100番台(青モケットで環状線走ってる阪和線の電車)、ミナミ行くときに323系、奈良行くときに近鉄5800系(L/Cカー、窓割りと座席配置は違っている)、京都に戻るときに221系体質改善車(窓割りは違っている)のシートを細かく描き分けるとかそんなの関西人じゃないと分からんぞこれ。

まあ221系に乗ったはずなのになぜか京都まで「近鉄で」移動していたりその221系も存在しないVVVF(しかもサウンドは関東圏だと思う)だったり京都駅によく分からない謎の銀色車体の客車がいたりと突っ込みどころはあるけどな。

しかし自由行動とはいえ高橋さん考えたのどんだけタイトスケジュールだよ、大阪市此花区のユニバ行ったと思ったら1時間くらいで退場、なんば行ってさらに奈良の東大寺行って京都戻って太秦映画村行って、それをすべて1日でこなすって本当に分単位のスケジューリングになってるんじゃないんですか、なんぼ旅の上級者でもそんな移動はしないわ・・・

なにせ各場所への移動に一番早い種別の電車に乗ったところで駅からの徒歩も含めると1時間ずつかかるからね。

京都戻ったときにはもう夕方になってるんじゃないの?

私の高校の修学旅行でも札幌から特急乗ってかなり遠くに行った人いるみたいだけどね。

今回わかったこと、新キャラの加藤さんが加藤一二三の孫設定であり片居のことを好きであることと佐々木さんがヨーヨーが得意でありプロ級の腕前があること。

片居の目が鋭いところが好きって四宮かぐやが白銀の好きなところの一つとしてあげていたっけね、鋭い目ってそんなに女子から好かれるのか、目が鋭くない私にはよく分からん。

でもこの設定がその後の話で使われることはあんまりなさそうな気がする、だからすぐに忘れちゃいそう。

それより何より、ありがとう、古見さん、あなたが走りましょうと書かなかったらあなた自身の芸者姿を見ることはなかったんですよ一生!!

あの芸者姿はどう考えても今期における数多の女主人公を押し退けて優勝でしょ、私だって美人の芸者さんがいたらついつい見とれちゃうよ。

めちゃくちゃタイトすぎるスケジュールとはいえちゃんと関西満喫してるじゃないの。

只野やなじみ、山井さんが生で現場であの姿を見ることがなかったってのが悔やまれますな。

それにしてもみんな古見さんのことをどう思ってるのよ、あまりにも美しくて高嶺の花すぎて近寄れないってのがどうにも不自然なんだよな。

彼女も普通の女子高生なんだけどな〜、みんな近寄って話しかけてきてくれないから古見さんもどうしていいかわからずそのままコミュ症になってしまうんでないのか?って初期の話からずっと言ってる。

只野と古見さんの組み合わせ、もはやクラス中で知らない人はいないってところまで進展してるのね。

あなたがたなかなか進展しませんな、疲れて知らない間に只野の肩にもたれかかってる光景は微笑ましかったけどね。

次回の感想記事

古見さんは、コミュ症です。22話感想:古見さんたちのバレンタイン
古見さんは、コミュ症です。第22話「コミュ70「バレンタインです。」」感想前回の感想記事第22話感想只野に外にいる人影と会ってこいって言うときにアイスが冬にも売れるようになった理由を語ってい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました