黒ギャルになったから親友としてみた。第1話感想:謎の薬でギャル男がギャルになってもいつもの僧侶枠だった

2021年春アニメ



黒ギャルになったから親友としてみた。第1話「今日からお前、俺の女になれよ」感想


アニメ公式サイト

https://kurogal.cf-anime.com/

第1話感想

今回は海にナンパをしに来ていたルイとシオンであったが、ひっかけた女の子とシャワー室で何かをしようとしてきたシオンが女に謎の薬を飲まされて気づいたときには黒ギャル化してしまい、更衣室に戻ってきたルイと一線交えてしまったエピソード。

俺はナンパ百戦錬磨のギャル男のシオン。

友人のルイと海へ遊びに行っていつものように女の子を引っ掛けていた。

イチャイチャするのに夢中になっていた俺は、 背後から近づいてくるもう一人の女に気が付かなかった。

俺はその女に毒薬を飲まされ、目が覚めたら・・・ 黒ギャルになってしまっていた。

な導入部分。

彼氏がいる女の子がシオンのナンパにホイホイついていってたり、ルイが友人のシオンが黒ギャルになったのを知ってもなお行為をおっぱじめちゃったり男女ともにガバガバすぎる下半身と雑な導入部分を見てああ、いつもの僧侶枠な展開だ、って改めて認識できた。

薬を飲ませた女の子は何者だ、「やっと見つけた」と探し回っていたみたいだし、薬を飲ませて女の子の気持ちをわからせようとするくらいだぜ、きっとシオンのナンパについていき深い関係になった結果孕んでしまい、堕胎するまで至ってしまった、そんな感じの子だと思う。

カップルの1人がストーリー開始時に男から黒ギャルに変化する、BLではあるけれど変形BLか。

行為に及んだあとにシュールな顔つきになるルイがツワモノ過ぎた。

最近は手を伸ばしていなかった僧侶枠だけど、こういう掘り出し物がときおり出てくるからいいんだよな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました