ルパン三世PART6 16話感想:ルパン三世版ランウェイで笑って

2022年冬アニメ



ルパン三世PART6第16話「サムライ・コレクション」感想


前回の感想記事

ルパン三世PART6 15話感想:スピードワゴンはクールに去るぜを自でいく次元
ルパン三世PART6第15話「祝福の鐘に響けよ、銃声」感想前回の感想記事第15話感想今週からゲスト脚本家による「女」にまつわる1話完結回。ということで初回は次元がかつて愛した女の話。...

第16話感想

突然前回までとは打って変わってルパン三世版「ランウェイで笑って」が始まってた。

むしろたびたびギャグ回があった新ルパンのエピソードでありそうなギャグ混じりのストーリーだったね。

まさか五エ門が何の因果か、修行中に冷たい海に落ちたところを助けてくれたギャビーへの恩を返すために彼女のブランドの広告塔としてファッションモデルになって観衆の前でランウェイを歩いてるっていうんだから驚きだよね。

久しぶりに五エ門主役回がやってきたよ、このシリーズでは五エ門はなにかと持て余し気味だったからね。

しかもギャビーからは終始「石川」呼びだからね、多分、後にも先にも五エ門のことを石川なんて呼んでたのなんて彼女くらいなもんだよ。

五エ門は毎日1000回ウォーキングの練習して作法を身体に身につけていたけれど、それもうまく武士道の耐え難きを耐え精神を統一させるっちゅう道理に活かされていたしな。

そしてギャビーの手がけた衣装を盗もうとするルパンとギャビーへの恩を忘れない五エ門の直接対決まで描かれていたっていうじゃない。

女の方がなにか裏でよからぬことをしててそれに女性に免疫がない五エ門が巻き込まれてしまうってな展開でも良かった気もしなくもないが、(たしかに闇オークションを開催していたとはいえ)そんなに裏表のないストーリーで満足している。

ギャグ回に個人的に見たかったシーンの一つをぶっ込んでくるなんてなかなかやりますね!

次回の感想記事

ルパン三世PART6 17話感想:自社のCMソングに負けた女社長
ルパン三世PART6第17話「0.1秒に懸けろ」感想前回の感想記事第17話感想ぼくのかんがえたさいきょうのオフィスビル。ツインタワー、通常ソーラー燃料電池ディーゼルの4つの電源系統、...

コメント

タイトルとURLをコピーしました