はたらく魔王さま!!5話感想:マグロナルドとアパートの改装で部屋なしからの銚子へ

2022年夏アニメ



はたらく魔王さま!!第5話「魔王、家も仕事も失い途方に暮れる」感想


前回の感想記事

はたらく魔王さま!!4話感想:アラス・ラムスを狙うガブリエルと守る勇者&魔王の戦い
はたらく魔王さま!!第4話「魔王、大切なものを失う苦しみを知る」感想前回の感想記事第4話感想異世界おじさんが放送延期になってしまったので子安ボイスをここで聞こう。そういや今期は子安ボ...

第5話感想

バイト先の改装閉店とアパートの補修で一時退去と一気よろしくないことが複数重なった真奥は大家からの提案で親類がやっている銚子の君ヶ浜にある海の家にて男3人、お盆明けまでの数週間ほど日当1万円の条件で住み込みで働きはじめた。

遊佐恵美ら女性陣も同行、銚子電鉄の見学って鉄オタみたいな名目でついてきてるのが笑えるんだよな、つまりはあの3人のことが心配だからついてきたってことでしょうに。

うちふたりは日本に転移してからろくに働いたことないしな。

真奥たちによる本格的なお仕事もののはじまりか!?と思いきや夜霧が海を立ち込めるなにやらホラーの予感がする演出があったりとお盆休みのタイミングにドンピシャな展開だったね。

ホラ、旧盆もあの世から帰ってきた先祖の霊を供養してまたあの世へと送り出す日だから。

※銚子沖は5月〜8月にかけて夜霧が出やすく、灯台から沖合の漁船に向かって霧の発生をラッパの音で知らせていた、その音が低くて怖いらしい。

ちなみに、いまはリアルタイムで漁船も自分の居場所が分かるようになったので2008年に霧笛は廃止されたためにもうこの音は古い動画でないと聞けないむかしの遺物ってやつになってしまっている。

住み込みの食事込みで日当1万円もバイトにしては条件は悪くないはずだけどいまはバイトも時給上げないと誰も応募してこないからもう安い方に入ってしまうのかなあ。

それにしても、アパートの改装はいいよ、アラスラムスが破壊した壁をずっとブルーシート張りっぱなしじゃ不便すぎるからね。

補修代は全額大家が出すってそれもまた太っ腹な気がする、まあ真奥は日々の生活で四苦八苦してるし、大家は海外飛び回れるくらいの莫大な資産あるっぽいからね、そのわりに管理しているアパートはめちゃくちゃオンボロっていうアンバランスな点が気になるけれども。

しかしまあ使ってない海の家を蜘蛛の巣と誇りで埋め尽くす、いまにもバケモノが出てきそうなくらいオンボロにできる大黒さん、ある意味彼女は大物になると思う。

真奥のファーストフード店員スキルがまさかここにきて活きてくるとはね。

あの女店長も真奥の仕事っぷりを評価してるし将来はダンディ坂野(下積み時代はMの店長にもなってた芸人)みたくなるかな?

さすがに地方のMの売り上げをV字回復させたといろいろと伝説を残したという現在は講演活動をされてらっしゃるあのお方とまではいかないと思うけれど。

ところで、マグロナルド改装閉店のお知らせを巡業員に前日に通達する店長って一体どうなのよ、女の上司には個人的にはあまりいい印象がないがこれでまたよろしくない印象だけが残ってしまったよ。

いやいやいやいや店長、自分の担当してる店を改装することは1ヶ月くらい前には上から降りてきてることでしょうに。

客にも改装することを周知させないといけないんだからさあ。

そのへんちゃんとしてくれないかなあと変なところにクレームをつけてみる。

あと、改装閉店で再雇用前提とはいえ雇用契約が結ばれない=解雇扱いになっちゃうのか。

バイトの雇用契約はかなりずるがしこいことしてる会社だらけだから疑って見てしまうよ。

次回の感想記事

はたらく魔王さま!!6話感想:ええっ、海の家のオーナーも異世界と関係が!?
はたらく魔王さま!!第6話「勇者、魔王の職場の大改造に協力する」感想前回の感想記事第6話感想真奥たちの海の家奮闘記とアラス・ラムスも絡む異世界の話がわりとバランスよく配置されていた印象。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました