PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL3話感想:鬼教官は何をモルカーたちに食べさせていた!?



PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL第3話「食欲は正直」感想


前回の感想記事

PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL2話感想:この教習所はちょっとした軍隊だった!!
PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL第2話「白塗りモルカーの逆襲」感想前回の感想記事第2話感想連行された教習所にて遊び回るポテトたち6匹は教官にきつく怒られ身体の装飾を剥がさ...

第3話感想

飼い主も加わり鬼教官による指導を受けるポテトらモルカーたち。

そこには新人モルカーであるペーターも加わった。

食事の時間になり、ドロドロのごはん?が与えられたがペーターとテディ以外はだれも手をつけず、我関せずなシロモの飼い主のレタスに群がりそっちを食べた。

冒頭から何も反省してないポテトとテディ、それとあの鬼教官の講義をなんと誰も聞いてないあげく堂々とトイレに行ってたシロモとフリーダムだったね。

ポテトなんてあのドライバーと談笑して教官にケツ向けてたからね。

真面目に聞いてたのオタクくんだけだよ。

まあわけもわからずここに連れてこられたモルカーもいるからね。

あの鬼教官からバッテンつけられたシーンとしてけっこう一期目の伏線回収してた。

テディが後ろ見ずにUターン→4話

※あのときゴミ食ってたな

レストランにモルカーが一斉入店→3話

※あれ夏の日のことで、アビーのなかにドライバーの飼い猫がいたため涼ませようとしてた

渋滞してるモルカーの上をポテトが移動する→1話

※救急車モルカーいたし渋滞の原因は信号待ちの先頭にいたウェイがスマホに熱中してたため

店の前で待っていたシロモが銀行強盗の逃走モルカーにさせられた→2話

※ありゃシロモも被害者だろ

実はこの事実をあのときちょうど買い物中だったドライバーははじめて知ったようでそのあとえらくシロモをなでていたうえレタスをあげていたのが印象的。

しかしバッテンつけられたシーン、どのシーンもあのときあの判断をした根拠はあるんだよね。

しかしほんとに食欲に正直だったな、ドロドロのスープのようななにかなんて食えるか!って感じでみんなしてシロモの飼い主が隠し持ってたレタス食べてたからね。

教官の目の前でレタス食べさせて教官のおちょくってるの本当におもしろいんだよな。

あのスープのような何かを食べてたのはペーターとテディか、ペーターはこの教習所に長くいて、テディはあのときジャンクフードのゴミ食ってたからなあ、ペーターはおそらく外の世界をまだ知らない一方でテディはちゃっかり2杯食べてるし何でもいけるのかも。

テディとポテトなんで自分の分あるのにレタスの取り合いしてる!?しかもポテト負けちゃってるし。

どのシーンもいい意味でツッコミどころだらけだった。

次回の感想記事

PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL4話感想:教習もVRの時代、オレンジのコード=ニンジン
PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL第4話「バグってレスキュー」感想前回の感想記事第4話感想教習も今やVRでシミュレーションをする時代、鳴き声もVRのなかではなにやら電子的に...

コメント

タイトルとURLをコピーしました