PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL12話感想:ついにポテトたちが教習所卒業!

2022年秋アニメ



PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL第12話「グッバイ!ドライビングスクール」感想


前回の感想記事

PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL11話感想:ペーターおびえながらも公道デビュー
PUI PUI モルカーDRIVING SCHOOL第11話「ペーターの悪夢」感想前回の感想記事第11話感想1分24秒ごろ、寝てるシーンのチョコの寝相がかわいいので必見、横に転がって寝てるか...

第12話感想

ついにポテトやシロモらモルカーたちが卒業する展開へ。

DJモルカーによる音楽や鬼教官や女性教官によるイニなんちゃらさながらのドラテクが披露されお祝いされたモルカーたちは再び街へ戻っていった。

最終話まで抜かりなく大ドタバタあり感動ありもう1話のようにポイ捨てされてる空き缶で滑って転んでビルは壊さないぞ!ありと心温まる終わり方だったね。

1話と12話、教習の前後で相変わらず街の雰囲気が変わらないのがよかったわ、そこかしこにあるであろうゴミ箱は空き缶でパンパンになって捨てきれないもんで周りにも置かれてるっちゅう人間側の民度の低さも相まって。

あっ、あぶない!!また心無い運転者のポイ捨てでビルにぶつかっちゃう!!今度はそんなことはなかった、でも相変わらず街は汚いままっていうこのね、本当に変わらないといけないのはモルカーではなく運転者だった。

免許証の写真、運転者ではなくてモルカーの顔写真が貼られるのね、やはり免許証の写真だけあって写真写りは悪いのだろうか。

それよりなによりあの鬼教官、初期の話ではは鬼のようにモルカーに注意をしてたけど中盤あたりからほとんど放任していたし、人気はないけれど食事のたんびにシチューを作ってくれるし、やはりと言うかやはりと言うか、イニなんちゃらさながらのドラテクを持ってたね、教習所のイベントなんかの動画をようつべでご覧いただくとわかるんだけど実際の教習所の教官のドラテクも高いんだけどそれは教える教えないにかかわらずクルマを、モルカーを愛し、信頼してるからできることなんだよね。

教習生への口はめちゃくちゃ悪いけどな。

かといってDQNドライバーのように自分のドラテクを過信したかのような無謀な運転は行わず、まあ自分の運転を過信するのはほんっとにアホだけなんだけどさ。

いやしかし今期はなんだ、やはりあおり運転が大きな社会問題になっているからか教習所が舞台に選ばれたんだけど…

いきなりビルをドミノ倒しするトンデモ展開に始まったかと思ったらVRの世界に魔法少女のもるみがあらわれたり海底トンネルや月に行ったりみんなでワイワイ運動会をやったり、かと思えば新人モルカーのペーターと他のモルカーとの友情を描いた心温まる話があったりと前期よりも楽しさが上回っていたね。

本当は免許をもらってクルマを運転するってとっても楽しいことなんやで、どこかにネジを置いてきてしまったような頭がヘンテコなドライバーがどんどん増えてきてるけれども、そんなことをちびっこたちに教えてくれた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました