マブラヴオルタネイティヴ2話感想:白銀武の強くてニューゲーム開始

2021年秋アニメ



マブラヴオルタネイティヴ第2話「繰り返す世界」感想


前回の感想記事

マブラヴオルタネイティヴ1話感想:佐渡島陥落、BETAの大群になすすべなし
マブラヴオルタネイティヴ第1話「世界の日常」感想前回の感想記事第1話感想進撃の巨人原作者が影響を受けた作品として語る「マブラヴオルタネイティヴ」がリメイクされた、一昔前までは1~2作品はライ...

第2話感想

白銀武だけ記憶と平行世界での身体能力を引き継いだままセーブポイント?まで死に戻りする「強くてニューゲーム」をやってる感じか。

前の周回、というかそれが一周目なんだけどそこではやはりあのBETA相手に壮絶な戦いが繰り広げられていただろう。

オルタネイティブ作戦とはBETAと対抗する人類にとって失敗したら滅亡することが確定っちゅう人類の英知を結集させた最終決戦といったところかな。

その作戦もIVだのVまでいっててその内容を見る限り、もはやBETAの侵攻に人類はなすすべなく結果滅亡することはおそらく確定していて(だから地球を放棄して少ない人類だけを移住させるのだ)、時間を引き伸ばすかたちでその滅亡のタイミングを後ろ倒しにしていくだけにすぎないんだろうけれども。

そのBETAの強さを見せて人類を絶望させていくなかでそれでも希望を見出すために前回わざわざアニオリで佐渡島が陥落してしまう戦いを見せたのだ。

つまりこのオルタネイティブVとはもはや人類による捨て身の戦いであるってこと。

で、そのオルタネイティブ計画はIVの成功でVの発動は阻止される、裏を返すとIVが失敗したからこそ白銀武が一度見てきた絶望の結末を迎えたVが発動するということ。

そのIVの内容はこれから全容が見えてくる感じかな。

あの戦いを見せられたあとで地球を、人類を守りたいとするこの戦いに身を投じる人々の発言にはグッと重みを感じてくるね。

次回の感想記事

404 NOT FOUND | AnMaGa〜新作アニメの感想ブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました