イジらないで、長瀞さん第7話感想:デレデレ長瀞さん、でも純情なの

2021年春アニメ



イジらないで、長瀞さん第7話「センパイ、お祭り行きませんか?/デートみたいっすね」感想


前回の感想

イジらないで、長瀞さん第6話感想:センパイはウブ
イジらないで、長瀞さん第6話「センパイ、ちょろ過ぎる〜♡/センパイ!海、行きましょうー!」感想前回の感想第6話感想今回は気がついたら異世界で勇者になっていたセンパイが森に囲まれたお城近くの平...

第7話感想

今回は長瀞さんがから夏祭りに誘われることを期待したセンパイが結局誘われなかったので偶然ばったり出くわすことを期待して夏祭りの会場に行くと浴衣姿のガモちゃんとヨッシーと出くわしてしまい首輪をつけさせられてしまったエピソード。

その頃、長瀞さんは部活を終えたばかりで夏祭りに行こうかどうか迷っていたがセンパイの写メを見て結局行くことにした、快足で神社に来た彼女はガモちゃんたちから射的や球すくい、輪投げ勝負を挑まれていく。

ゲソピーのぬいぐるみをヨッシーにあげたのと引き換えにセンパイをゲットした長瀞さんは二人だけで屋台をめぐり、さらにメインイベントである花火を鑑賞しに向かうも長い列ができていて、センパイはなにやら秘密の場所を思い出し長瀞さんを連れていこうとするも人混みに飲み込まれてはぐれそうになってしまう。

センパイは長瀞さんの腕をつかみ暗がりの場所へと連れていく、そこはちょうどセンパイがガキの頃に花火を見たことがある場所で、長瀞さんは暗がりに連れ込んだセンパイにイケナイことを連想するも逆にセンパイは詳しく話してもらおうと迫り照れさせていく。

だがその場所ではカップルがイチャイチャしていて逃げ出してしまった二人は帰宅の途中、来年も夏祭りに行こうとお誘いしたのであった。

新学期も始まり下校しているセンパイは公園にて長瀞さんが数人のフレンズと会話してるのを目にして世界の違いを実感してしまうも、そこに二人のウェイ系男子が現れた。

遊びに誘われた長瀞さんが男子から体を密着されたところを見てついセンパイは木の枝を踏んで音を立ててしまった、男子からは怪しまれたがセンパイは長瀞さんを強引に連れ出し、ガモちゃんやヨッシー、あとは新キャラの桜もセンパイについていき、5人で下校したのであった。

Aパート、序盤で長瀞さんが本当に水泳部の助っ人で練習してた、例の前回での海で長瀞さんの体にあった日焼け跡ってのがあの水着ってことよ。

日焼け跡があったから屋外にプールがあるのかと思ったがそうではないらしいね。

長瀞さんが部活終わり、すっかり暗くなったところで夏祭り行くかどうか迷ってたけれどセンパイがガモちゃんたちにいじくられる写メを見て俄然行く気になってた、もはやお馴染みの光景だな。

むしろ長瀞さん、センパイがいじられる写メが送られるイベントがなかった場合、部活終わったあと自宅にそのままストレートに帰り夏祭りには行かない選択肢もあったのか。

ギャル層のことだから、夏の夜の蛾のようにフラフラフラッと集まってところ構わずはしゃぎ回る、そんなアホで頭おかしいことをするような子ではなかった。

海で水着回の次は神社で夏祭り&花火大会回だけど長瀞さん海で水着を見られたってのもあってかもはや長瀞フレンズのお邪魔にあったところでそんなの関係ないぜって感じでデレッデレじゃないの。

センパイをずっといじる口調で甘えたい、先輩に暗いところで強引に上にのっかかられて迫られたいしなんならキスどころか最後までまでやってもいい、ポロんと大きいものを出しても構わない、なんて本音本心がすっかり出まくりだったもの。

なんて大胆なの長瀞さん!

センパイも夏祭りきたら長瀞さんに会えるかもしれない、って本音を隠さずについつい来ちゃったってのもよかったね。

でもセンパイがガキの頃に見つけた穴場かと思った花火鑑賞スポットがいまやすっかりカップルたちがこっそり木陰でAのみならずBもするスポットになっていたって展開には笑ってしまったが、長瀞さんすでにやることやってそうに見えて実はあんがい純情な乙女なのも驚きだった。

センパイが長瀞さんと行列に並ぶ人に押されてはぐれそうになったときに腕を引っ張って導いてくれたところ、あそこは陰キャで童貞らしからぬ男らしさを見せてくれたね。

そう、ハプニングではあったけれども強引に好きな女子を自分のそばに積極的に居させる、それができてこそ男なのだよ。

来年の夏祭りはペアルック決定だな。

Bパートは新キャラの桜が登場、なにやら彼女は男子生徒からモテるらしい。

彼女持ちの男子が別な女子に告白するとかそれなんて浮気??って感じなんだけど、女子の噂話の広まりは早いから、その男子生徒は彼女からフラれますね間違いない。

よくつるむと思しき男子生徒は長瀞軍団にとってはウザイ存在だったことが語られているけれどこれはなに、もしかしなくても同族嫌悪ってやつかな?

そんなウザイ男子生徒に絡まれているのを見て嫌がってる長瀞さんたちをこっそりと見て強引に連れ出したセンパイ、よく女心わかってるじゃない。

棚ぼたを期待していた面もあったにせよ、最近先輩の方からも積極的に動くようになってきていい限りだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました