ピーター・グリルと賢者の時間Super Extra9話感想:仲違いの解消でピーターグリルは姉妹丼♪



ピーター・グリルと賢者の時間Super Extra第9話「ピーター・グリルと謝罪の極意」感想


前回の感想記事

404 NOT FOUND | AnMaGa〜新作アニメの感想ブログ〜

第9話感想

ビーガンとフルタリアは大変仲が悪く顔を見るたびにケンカになるほど、それはなんと3年前にフルタリアのプリンをビーガンに勝手に食べられたことでビーガンが詫びプリンを禁術で生成するも里を破壊してしまい賠償金まみれになったエルドリエル家の凋落にも関係していた。

ならばビーガンはフルタリアの代わりにピーターグリルとの子をみごもれば賠償金の件も万事解決するはずだ…それがピーターグリルのもとにあらわれた理由だった。

ビーガンの根性がひん曲がっていることでふたりのケンカはさらにヒートアップしていったがそこにおばあさんがあらわれたことでようやく和解に至った。

屋敷の離れにある高祖父のベジタリアが建てた蔵の封印もついに解放、ビーガンとの別れのときを予感するピーターグリルであったが2人から離れることはできずついに搾り取られてしまっただけでなく、助けに来たというゴブコ、ミミ、リサ、ピグリットの4人にも最後の一滴まで愛した。

一方でピーターグリルは知らないところでルヴェリアの父親からある任務を課されようとしていた。

ピーターグリルがついにヒロイン全員と深い関係になったっていうね、こんなダラダラ快楽に溺れるような体たらくでも本命のルヴェリアやあのめちゃくちゃ親バカなパパンには全くバレてないっていうんだからなかなか大物だよ。

これにてエルフ超人化計画は見事達成、エルドリエル家の賠償金問題は高祖父の遺した莫大な遺産で見事に解決ってことでいいのかな。

高祖父も天国で泣いておろうに、莫大な遺産がミネストローネインザプリンなるはたから見たらちっぽけな事象と姉妹の謎に高いプライドで使われることになるんだから。

しかしまあビーガンもフルタリアもおばあちゃん子であり根性が曲がってるもんだからそれこそ似たもの姉妹にしかみえなかったよね!

あの姉妹にとっておばあちゃんの存在は偉大だった。

ピーターグリルついに姉妹丼しちゃったわけだけど、ビーガンからの解放に満足して姉妹に挟まれて幸せそうな顔して眠っていたな…

キノコで真ん中についてる毒キノコを隠してるのには吹いたがな。

次回の感想記事

404 NOT FOUND | AnMaGa〜新作アニメの感想ブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました