ピーター・グリルと賢者の時間Super Extra6話感想:ピーターグリルの象さんがついにエンディングを迎えちゃった!



ピーター・グリルと賢者の時間Super Extra第6話「ホワイトデーに期待していた会社の同期…」感想


前回の感想記事

404 NOT FOUND | AnMaGa〜新作アニメの感想ブログ〜

第6話感想

ルーシーへの恐怖心からピーターグリルの象さんが反応しなくなってしまったのでスパリゾートで羽根を伸ばせばストレスが解消し男性力も回復するのではないかとのピグリットの提案を受け一行はさっそく余暇を楽しみオイルマッサージを受けるもやはりピーターグリルの象さんは全く反応せず、そんな彼の後をつける者が一人いた。

僧侶枠が4人同時プレイしてたのとは対称的にこちらはプレイ描写はなし、そのかわりマッサージと称して牡蠣タレたちがしょぼしょぼの象さんさわり放題っちゅうありさま。

もうこれじゃ静観マッサージ、聖学サービスプレイだよ。

スパリゾートで羽根のばしてもダメなのか…歯がいじめにされてるからダメなんだな、あんだけデカメロンをボヨンボヨン上下左右に揺らしまくってても面積が小さい水着でも直接大事な場所を触ってもダメだった。

もう上から下まで何本も光線ばっかりだったよ…

ピーターグリルがついにエンディングを迎えちゃった、誰か、あいつにすっぽんの生き血、あるいは赤マムシを飲ませろ!

あれだけ毎回毎回熱い関係を結んでは賢者タイムを迎えてきたピーターグリルの立派な象さんが反応しなくなるとなんだかもの悲しいな、まだまだ現役でいけるのにな。

とはいえ、いつもの牡蠣タレさんたちが関わらなくなるって意味ではピーターグリルにとってはメリットもあるんだけど、いかんせん、漢のシンボルがふにゃふにゃなのはそれはそれで尊厳がなくなってしまうっちゅう特大デメリットが生まれてしまった。

ルヴェリアさん、ピーターグリルが本当は誘惑にほとほと弱く流されやすいってことをなにも知らないから…

それはピーターグリルがずっとルヴェリアの前では強い男でいるように、あの娘の性に厳しいオヤジにバレないようにひた隠しにしてるってのもあるんだけど、ずっとあらぬ勘違いをしてる。

ルーシーのせいで男のピンチ!?作品の終了!?を感じさせられる話だった。

次回の感想記事

ピーター・グリルと賢者の時間Super Extra7話感想:みんな、少しくらいは男をオオカミにさせておくれよ…
ピーター・グリルと賢者の時間Super Extra第7話「ピーター・グリルと堕ちた名家」感想前回の感想記事第7話感想ピーターグリルがスパンリゾートから連れ去られた場所、それはエルフの里にある...

コメント

タイトルとURLをコピーしました