プリンセスコネクト!Re:Dive Season2 1話感想:ユウキたちは海の雫を求めて長旅へ

2022年冬アニメ



プリンセスコネクト!Re:Dive Season2第1話「美食を訪ねて
〜好奇心は最高のブーケガルニ〜」感想


アニメ公式サイト

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」 (プリコネR) 公式サイト | Cygames
プリンセスコネクト!Re:Dive Season2 (プリコネR) の公式サイト。最新情報や放送情報を公開しています。2022年1月放送開始!

第1話感想

ソシャゲ原作のアニメで成功している作品の一つ、さっそく二期目が放映、配信された。

ちなみに1期目は完走済み。

当作品におけるギルドとはパーティーのことだと思っておけばオッケー。なのでギルド管理協会とかいう「ギルドギルド」なるゴリラの学名もビックリのヘンテコな組合が生まれている。

えーと前回はどんな内容だったっけ…そうだ、ペコリーヌは本当はランドソル城のお姫様だったんだけど、武者修行中に名前も地位も別人の魔法でもって奪われてしまって城を追われることになり、ユウキたちと旅をするようになったことが描かれたんだっけ。

Season2のはじまりの話は海の雫なる貴重な調味料を採取してくるクエストをこなす4人が描かれたけれど途中から唐突に出てきた空飛ぶ乗り物に乗って低気圧の雲の中を飛ぶ描写があったもんだからなにやら後半はラピュタみたいな展開になってたね。

サンゴの森の中で出会った老剣士が実は過去に若い冒険者とギルドを組んでいて海の雫を採取するクエストを受けたかなんかしたが道半ばで瘴気にやられて死んでしまい、ユウキたちパーティーが彼らの亡霊を連れて行くって展開は感動を覚えたよ。

逆にユウキを囮に捕らえた生物がケダマクチオバケなる生物で、食べると全身に毒が回って動けなくなってしまうってな窮地を迎える展開もあって見事なメリハリがついていたね。

結局散乱場所にいたシマガメはオスだった!ってオチも踏まえて安定した面白さを見せていた1話だった。

そうそう、彼らは美味しい食材に目がなくて常に食にこだわってるギルドだったねってのを改めて思い出した。

前半の朝食のシーンでキャルちゃんが苦手だからとのけた野菜を使っておいしく調理して(さすがに使いまわしではないと思うが)苦手を克服させるシーンも素晴らしかったね、好き嫌いの克服という描写でも食に対するあくなき探究心が示されているのも当作品のいいところ。

次回の感想記事

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2 2話感想:スパイでいいのか葛藤するキャル
プリンセスコネクト!Re:Dive Season2第2話「きまぐれ猫の躊躇い〜月明かりのアンティパスト〜」感想前回の感想記事第2話感想すげえ!OPが第1期と同じで多分2番だ!!1期目...

コメント

タイトルとURLをコピーしました