RWBY 氷雪帝国8話感想:今度はルビーまで病んじゃった

2022年夏アニメ



RWBY 氷雪帝国第8話「Where You Belong「氷嵐」」感想


前回の感想記事

RWBY 氷雪帝国7話感想:ラストチャンス、4人でワイスの夢に突入
RWBY 氷雪帝国第7話「Dreams come rued「自由のために」」感想前回の感想記事第7話感想今度はルビィ、ヤン、ブレイクに加えチームJNPRからジョーンが参加してワイスの夢の世界...

第8話感想

ワイスはシュニー家の人間として父親の厳格な教えに忠実であるべきな自分と一人の少女として他の子と同じように友達とワイワイ楽しく遊び、今しかできないことを自由にやりたい自分が衝突していた。

正確にはワイスは後者の考えを抱きつつもそれを奥底に押し殺してまで前者に従い信念を貫いているんだけど…

このへんは厳格な家柄に生まれた人に待ち受ける思春期の宿命というか葛藤が起きているといった感じだろうか。

そこをナイトメアにずっとつけ込まれているわけだけど…

ズカズカとルビーたちがなんども夢の世界に入り込んできたためにどうやらワイスからはずっと異物扱いされてるっぽいね。

ワイスは性格的に自分の価値観を変えるかもしれない存在であるルビーたちのような異物を受け入れるのは非常に困難であるっちゅう弱点が入学以来ずっと露呈し続けている。

ルビィがなんぼ夢の中でリーダーになって格闘してもワイスがピクリとも動かずなお一層わけが悪くなってるのはずっと自由にのびのび育ってきたであろうルビーにはワイスの考えてることやその背景にあるお家事情までは全然見えていなくて結果的にやってきたことが見当違いになってしまっていたからってのがあるからだろう。

いやはや、これでもまだワイスは完全に目覚めたわけではないのか。

それどころかこんどはルビーがチームのリーダーとしてなにひとつできてないことに責任を感じてしまったのか病んできてるんだけど。

どうも周りを常に気にかけているタイプのリーダーであるジョーンと比較して劣等感を感じるようになったみたいだ。

このへんはルビーが未来の可能性ばかり見ていて、それはそれでチームを引っ張るためには決して悪いことではないんだけどそっちに意識を向けちゃって目の前の事実を軽視し対処をおろそかにしてしまうENFPタイプ(ENTPも)の弱点が見えてきちゃった感じ。

ラストにルビーがワイス含め、エヴァンゲリオンの最終回のごとくあまたの登場人物からよくやったと拍手喝采を受けてる光景はこれはどうも彼女の見てる悪夢っぽいしな。

あ、そうなっちゃう。

ルビーのチームリーダーとしての素質の話にも及んじゃう。

とはいえ、この戦いの終わりが見えてきたようでまったく見えてこない…

次回の感想記事

RWBY 氷雪帝国9話感想:ワイスを悪夢から救うためにアプローチを変えてみた!
RWBY 氷雪帝国第9話「My dream , Your dream「あなたのために」」感想前回の感想記事第9話感想いままでのやり方では5人が夢の中に入り込んだところで全くをもってワイスを救...

コメント

タイトルとURLをコピーしました