聖剣伝説 Legend of Mana-The Teardrop Crystal-6話感想:セラフィナ主役回

2022年秋アニメ



聖剣伝説 Legend of Mana-The Teardrop Crystal-第6話「エメラルド」感想


前回の感想記事

聖剣伝説 Legend of Mana-The Teardrop Crystal-5話感想:こんどはお使いイベント!装備を強くするためにミスリルを取ってこい!
聖剣伝説 Legend of Mana-The Teardrop Crystal-第5話「ホワイトパール」感想前回の感想記事第5話感想サンドラとの対峙で重症を負ったシャイロはセラフィナにより...

第6話感想

セラフィナは魔法都市ジオにある魔法学園に入学してからわずか2ヶ月でエメロードなる友人ができメキメキと成績も伸ばしていった、一方でエメロードは成績が伸びずに焦っていた。

そのころ、シャイロ、瑠璃、真珠姫の3人も珠魅を探しにこの街を訪れていてセラフィナたちとバッタリ遭遇、すると瑠璃はエメロードは珠魅の子ではないかと見抜いた。

エメロードは姉妹をすでに金目当ての珠魅狩りにより相次いで亡くしていた、自身も追い詰められていたところをヌヌザック師匠に助けられ、その際に魔法の実力がついたら姉妹の核探しの旅に出ることを許可する約束をしていた、ヌヌザックはエメロードはいまだ未熟なので旅に出ることを猛反対したがセラフィナらの説得によりしぶしぶ認めた。

ということ今回はでセラフィナとシャイロ、ダブル主人公にした本領発揮なのかなあ?

これまでのストーリーはシャイロ視点なんだけど、はじめてセラフィナ視点になり、エメロードの友人って設定でストーリーに関与させてきた。

セラフィナ、シャイロの看病を終えたあと魔法都市ジオの魔法学園に入学してたんだ、とはいえその行動があまりにも唐突みがあるが誰かに勧誘されていたんだろうか?

さすがダブル主人公とあって魔法の実力もそれなりに高かったね。

ヌヌザックは珠魅であるところのエメロードを実力がないもんだからクズ石なんて呼んで罵倒していたが、現状でも金目当てに珠魅狩りが平然と行われていて実力者でも容赦なく狩られてるのを見るにあえてそう呼んでるフシがありそう。

しかしまあエメロードたち、姉妹揃って頭の上にこれ見よがしに宝石つけてたら私は珠魅です襲ってくださいって言ってるようなものなんだが。

しぶしぶヌヌザックはエメロードの冒険を認めたけれどかなり厳しい条件付きの許可だったよね、まわりに強い人間が複数人いて、全員実力があって彼女を守る意思がなければ認めてくれなかったっぽいから。

しかしまあヌヌザックなんで自分が魔法陣に閉じ込められてるの、そんなおもしろい設定やめて!

とはいえヌヌザックは召喚士だと言ってるのに生徒たちは召喚してるのを誰も見たことないってのはなにかこれもワケアリっぽそうだ。

どうもヌヌザックは闇深そうな気がする。

次回の感想記事

聖剣伝説 Legend of Mana-The Teardrop Crystal-7話感想:エメロードの姉の核探しはおつかいの連続
聖剣伝説 Legend of Mana-The Teardrop Crystal-第7話「ダイアモンド」感想前回の感想記事第7話感想セラフィナの友人で珠魅であるエメロードの姉の核を探すために...

コメント

タイトルとURLをコピーしました