先輩がうざい後輩の話4話感想:年頃の男女が互いの家で互いの看病をするとか実質

2021年秋アニメ



先輩がうざい後輩の話第4話「そばにいてくれる人」感想


前回の感想記事

先輩がうざい後輩の話3話感想:双葉と桜井のサンタ姿は必見
先輩がうざい後輩の話第3話「そしてクリスマス」感想前回の感想記事第3話感想ネクタイを、つけてほしいと願う乙女聖なる日が近づき社内恋愛の恋模様も色鮮やかになってた。やっぱり必見...

第4話感想

武田いまだにガラケーだったのか、しかもそれ絶対に会社から支給された端末だろ、どれだけアナログ人間だったというんだ。

しかもスマホの使い方がわからないときた、30代でこれでは将来デジタルを使いこなせない老害まっしぐらなんだよな。

時間差でカゼ引いて熱出した異性を互いの家に行って手料理をこしらえて看病するとか実質これ同居してない夫婦、いわゆる別居婚ってやつだよね。

男女が互いに相手を看病して料理をつくるとかもはや恋ではなく愛情持ってないとできないことだからね。

実質なのはご存知の通り籍は入っていないから、というよりも交際さえしてないから、でももはや夫婦だろこれもう。

武田のスマホを選びLINEのメッセージをずっと待ち侘びていて、武田の家でもプレゼントしたネクタイがハンガーにかけられてるのを見てうれしくなるなんて双葉は本音と建前がほんとうにわかりやすすぎ、そうだよな、武田は風邪を引かなかった場合、あのネクタイをして出社するはずだったからね。

双葉はカゼ引いて寝込んでるのをいいことに唇奪えばよかったんじゃね、いや、それができないからヒゲを触っていたのか、

仕事以外の連絡してくるなと武田に言いつつメッセージをいつ来るかいつ来るかとずっと待っていたりとほんとうにやりたいことがわりとわかってしまう双葉はもはや10代の乙女になっていたね。

会社でもなかば公認の関係だし、さっさと交際始めろよ、いまどき告白なんてしなくても二人の気持ちが分かり合えていたら自然と交際に発展できるというのに。

でも男の方がとくに恋愛について考えている様子ないし、だとすると女から言わないと交際に発展することはないのかなあ。

はよ交際せえってずーっと思ってる。

次回の感想記事

先輩がうざい後輩の話5話感想:バレンタイン、もう桜井と風間のラブコメだけでいいよ
先輩がうざい後輩の話第5話「バレンタインデイ交響曲」感想前回の感想記事第5話感想新キャラ桜井さんの弟登場、そして部長のチョコケーキを美味しく作る謎スキルがなぜか見られた回。とくに部長...

コメント

タイトルとURLをコピーしました