シャドーハウス 2nd Season1話感想:バービーの主人、バーバラは苦労人

2022年夏アニメ



シャドーハウス 2nd Season第1話「新成人たち」感想


前回の感想記事&アニメ公式サイト

シャドーハウス第13話感想:エミリコ&ケイト、エドワードのもとから見事脱出!
シャドーハウス第13話「シャドー家のために」感想前回の感想第13話感想今回はケイトがすすを使いパンちゃんを操ってようやくとらわれていたエミリコのもとにたどり着いたが実はエドワードのすすを使っ...
TVアニメ「シャドーハウス」-2nd Season- 公式サイト
「この館にはまだ“秘密”がある」2022年7月8日(金) 24:00より放送開始

第1話感想

1期目は視聴済み。

とりあえず現状は成人になるためのテスト、お披露目をクリアして成人したばかりの生き人形がその後の式においておじい様のすす入りコーヒーを飲まされて洗脳、エミリコはケイトに大量に水を飲まされて洗脳が解けたがこのことでケイトは改めてシャドー家に反乱することを決意しているってところ。

その過程においてジョンの生き人形ショーンも洗脳されていたが殴り合いをしたことで解けている。

そしてケイトはジョンにも協力を頼もうとしてる…

一方で不審な動きを見せていることから星つきで生き人形の管理をしてるバービーはやエドワードはエミリコたちを監視している…そんなところ。

いつものようーに何かあるとすぐに上司から疑われるエミリコ、ある意味おいしい役どころになってるじゃない、疑いを解消するだけで評判アップできるチャンスなんだもの。

ローブ様出現っちゅう物語の肝を開示しつつシャドーのすす能力の引き出しがメインの回だったんだけど、講師役のスザンナがジョン気に入りすぎてて笑ってしまったよ、どんだけジョンのことをさすりたいのよ、そもそもやたらとジョンだけでなくケイトのこともさすろうとしてたけどな。

キスマが酔い潰れるとだれかれ構わずキスしようとするくらいの頻度でカラダさすってたからね。

でもオツムの方はあまりよろしくなくてケイトのとっさの取り繕いに簡単に引きずられちゃうってのは微笑ましかった。

今回わかったのは…バービーの主人、バーバラもバーバラでシャドーハウス内で中間管理職になってるもんだから非常に苦労してることだろうか。

ハウスで1日に放出されるすすの6割なる大量のすす放出をしないと精神がもたないなる現実でも会社で毎日上司から相当なプレッシャーかけられて激詰めされてるブラック企業の部下の休日のストレス発散みたいなことをしてたからな。

もっとも、ブラック企業の部下は会社を辞められる(バックレる人も多数いる)けれどシャドーは絶対に辞められないってのがますますストレスになっているっていうんだもの。

あれ、バービーの口がとらドラ!の逢坂大河並みに悪いだけでやってることはストレス発散なんだよな、アレしないとうつ病になるからね、シャドーにうつ病があるのかは存じ上げないが。

2期目はどうやらシャドーたちのすす能力を引き出させようとしていたし、シャドー家の秘密暴きもあるしでわりと頭脳戦になりそう??

あと、Cパートにあった回想シーンにおける昔のバービー全然表情違うじゃない、何があったのよ、全然いまのトラみたいな顔つきじゃないんだもの驚きだよ。

今の仕事があってないからこうしてすすを大量放出させないと精神保てないって話なんだけどじゃあなんでそのあってない仕事をしてるのかだよ。

ほんっとになにがあったのよ、バーバラなんてふさぎ込んじゃってるしさ、そりゃ仕事はあってないよ。

まずはそっちから掘り下げていく感じ??

次回の感想記事

シャドーハウス2nd Season2話感想:喜びの会は洗脳を強化する会、ケイトも星付きを目指す
シャドーハウス2nd Season第2話「最高の”星つき”」感想前回の感想記事第2話感想バーバラ&バービーが掘り下げられるのかと思えば違った、とはいえ彼女のプレッシャーの原因は屋敷でうまくや...

コメント

タイトルとURLをコピーしました