可愛いだけじゃない式守さん6話感想:式守さんは不器用

2022年春アニメ



可愛いだけじゃない式守さん第6話「夏ぞ隔たる花火かな」感想


前回の感想記事

可愛いだけじゃない式守さん5話感想:和泉が幼女にキスされる幸運と嫉妬する式守さん
可愛いだけじゃない式守さん第5話「ウキウキ川あそび!」感想前回の感想記事第5話感想秩父鉄道の1000系(旧国鉄101系)、オレンジ色なんていつの時代の骨董品だよ、もう現車は走ってないよ、しか...

第6話感想

川遊びの次は夏の恒例イベント、花火大会へ。

いつものように和泉と式守さんがデートしてるわりには淡々と話が展開しているような気がする、まあそれは毎回のことだからもはや気に留めるものですらなかった。

さすがに小太りな父の体格に合わせた甚平を和泉に着せると大きすぎてブカブカなのは誰がどう見ても分かりきった話なのではなかろうか。

やっばり和泉の家族が3人並ぶと父親だけどう見ても浮いてるよな、だからこの一家は両親の再婚疑惑が再浮上している。

そんな和泉、当たり前のように財布を3つ用意して2つまでなら落としてもいいと許容がなされてる万全スタイル、1回デート中に財布を落として食事できなくなったから3つに増やしたんだろうがそもそも財布を落としてもいいと考えられるなんてそんなこと、やっぱり親が裕福でないとできないよな、あの父親トルネコみたいな見た目だからやはり商人やってるんだと思うよ。

そんな和泉の父親、あの身なりで怪力設定かよ、どう見ても筋肉質な体型ではなかったのにな。

一方で式守さんにも苦手なものがあることが判明、それは甘いものと手先の不器用さだった…

お前今までずっとデート中空気読んで我慢して甘いお菓子食べてたのかよ、だから前回の川遊びの後には甘くないチョコアイス食べてたのか、思わぬところに甘いものはダメですよフラグが構築されていた。

本来?の式守さんは甘党でなければやはり辛党だろう、この人見た目からしてグビ姉の素質あるもんな。

飲み屋で和泉が簡単に酔い潰れる一方で式守さんが和泉をタクシーに乗せている光景が容易に連想される。

手先の不器用さはメシマズ料理にもあらわれていたっけね、そこは料理は得意すぎるほどに得意な和泉と相互補完してる関係になっている感じかな。

でも手先は不器用なのに射的はどんどん撃ち落とせるんだよね、鋭い目つきになると手先が器用になる設定かな。

さすがに和泉からかっこよくてかわいいと形容される式守さんといえど完全無欠ってわけではなく弱点はなんぼか持ち合わせていた。

よかった普通の女の子だった。

式守さんの犬束への剥き出しの対抗心はいまに始まったことではないから見慣れた光景だったけどね。

あとわかったこと…それは和泉の不幸体質は式守さんにも伝染してるってことかな、下駄の鼻緒が切れるとか明らかに和泉がいる場でないと起きないよ。

そんな和泉は式守さんをおぶって階段を踏み外し二人して転げ落ちそうになってる大事故引き起こそうとしてたけどな!

あれ場に和泉の父親か誰かいなかったら二人とも真っ逆さまに転げ落ちて死んでたよ…また命拾いしたな和泉&式守さん。

そんな式守さんと和泉、1年前の夏は介助人もとい交際までは至ってなかったのか、まあ異性を思い切って花火に誘いたいが誘えないのはよくある光景だからいまさらなにか言うことはないよ。

逆に式守さんも去年の時点で和泉のことが気になっていたらしいがどんな出会いがあったというんだ。

次回の感想記事

可愛いだけじゃない式守さん7話感想:式守さんと和泉は文化祭から交際をはじめた
可愛いだけじゃない式守さん第7話「ホワイトデーに期待していた会社の同期…」感想前回の感想記事第7話感想和泉と式守さんのカップルナンバーが212・・・それはなんだ、これからふたりはカントリーサ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました