失格紋の最強賢者1話感想:転生もの、展開が早くて半ばダイジェスト

2022年冬アニメ



失格紋の最強賢者第1話「最強賢者、現る。」感想


アニメ公式サイト

TVアニメ『失格紋の最強賢者』公式サイト
~進行諸島&風花風化プロジェクト始動!!~『失格紋の最強賢者』TVアニメ化決定!

第1話感想

展開が早いな。

あっという間に転生の様子が描かれて12歳まで成長、町でばったりであった女の子と出会いそのまま仲良くなって入学試験を終え、入学したらしたですっかり廃れているという無詠唱魔法を生徒たちに教え、王立学園対抗戦の終結まで一気に描いていたよ。

これ、原作の1巻分を1話でやったことになるらしい。

同じ「賢者」と名前がつく「賢者の弟子を名乗る賢者」と比べるとストーリーの進行スピードが天と地ほどの差があるときたもんだ。

まあやってることは他の異世界転生ものと対して変わらないんだけどね。

真新しいのは現世からのファンタジーの世界への転生ではなく、ファンタジーの世界からまた別な、というか同じファンタジーの世界の別の時代?に転生したってことかな。

しかも前世の記憶持ちと来たよ。

ちなみに、主人公がやったことってのは失格紋と評される紋章を有しながらも詠唱魔法よりも強い無詠唱魔法が使えるだけでなく、困っていた女の子が可愛いと分かると一目惚れして鼻の下を伸ばして魔剣を作り、鼻の下を伸ばして入学試験に主席合格、鼻の下を伸ばして制服姿に見とれ、鼻の下を伸ばして無詠唱魔法を他の生徒たちに教え、鼻の下を伸ばして王立学園対抗戦で勝利したことくらいだからね。

どんだけ鼻の下伸ばしとんねん、しかも相手も彼氏はいないとまんざらでもない反応しやがってるしな。

つまりはハーレムを作り上げイキリ試験官に勝利し、ライバル校も噛ませにするって典型的ななろう系の導入部そのものってことだよ。

早い話がさんざん多数の作品で飽きるほどに見てきたテンプレ通りってことよ。

果たして次回以降、このテンプレを見事にぶち壊してくれるのかだな。

次回の感想記事

失格紋の最強賢者2話感想:前世の俺の作った剣と魔道具が保管されている、さす俺回
失格紋の最強賢者第2話「最強賢者、迷宮)へ。」感想前回の感想記事第2話感想さすおにならぬさす俺回。マティアスは自分の力に限界がきたので更なる力を求めて数千年の過去から転生してきたガイ...
タイトルとURLをコピーしました