しょうたいむ!2~歌のお姉さんだってしたい2話感想:お兄さんがいる背徳感から試着室ではじめるチンパン野郎

2023年冬アニメ



しょうたいむ!2~歌のお姉さんだってしたい第2話「好きな人に浴衣、見てもらいたいです」感想


前回の感想記事

しょうたいむ!2~歌のお姉さんだってしたい1話感想:女の方が積極的になるシチュいいねえ
しょうたいむ!2~歌のお姉さんだってしたい第1話「おうたのお姉さんが恋愛したらダメですか?」感想前回の感想記事第1話感想僧侶枠ではめずらしい2期目、そういやうたのおねえさんと絵本作家のシング...

第2話感想

まだパパラッチもうたのおねえさんが翔二と一緒に並んで歩いてる決定的瞬間を激写したわけではないから記事には書けないか、でもいつその瞬間の写真撮られてもおかしくない、時間の問題になっている。

心配されたくないとしておねえさんはその事実は伏せられているがそのぶん油断しっぱなしなのでもっとわけ悪くなりそうな悪寒。

というかいまさらだけどうたのおねえさんって、収録のときは局や事務所のクルマで送迎してもらってるわけじゃないんだ。

花火大会すら危ういんでないの?人ごみが一番危ない、おねえさんだとバレる可能性が格段にアップしてしまう。

翔二やっぱりお前も男だよな、連れ込まれた試着室で三奈美の浴衣着て興奮してそのままおっぱじめてるんだもの、近くにうたのおにいさんがいるっちゅうシチュエーションには疑問が残るが、それでも背徳が快感に変わり火照ってしまってるっていうんだから。

一方でお前試着室はほんとヤバいってのもある。

狭い空間で我慢できないのはわかるが、いい歳した男がなんちゅうところで発情してるんだよ、我慢できなくなっちゃったじゃないよ、発情パンダかよ、まだ某元芸人のような多目的トイレの方が完全な個室になる分よっぽどマシだぞ、どっちもやってることはオゲレツだけどよ。

ヘタなアニマルビデオの展開そのまんまかよ、お前は猿かチンパンか、その浴衣まだ売りものだから!ってのもある。

次回の感想記事

しょうたいむ!2~歌のお姉さんだってしたい3話感想:ついについに決定的スキャンダルが激写された!!
しょうたいむ!2~歌のお姉さんだってしたい第3話「もう…こんなに濡れちゃいました」感想前回の感想記事第3話感想番組の人気が上昇を続け、大きなコンサートホールでの親子ショーが決まりしばらくレッ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました