スローループ8話感想:母の実家、それは小春には完全アウェイな場所…

2022年冬アニメ



スローループ第8話「ここがいい」感想


前回の感想記事

スローループ7話感想:姉妹の、親子の、家族の尊さ
スローループ第7話「結婚式」感想前回の感想記事第7話感想避暑地を流れる川の清流のように進んでいく夏休みの宿題からの友達への趣味打ち上げ、そしてひよりと小春の両親への結婚のお祝いパーティー。...

第8話感想

第3話冒頭でサラッと出てきた小春の実の母親と弟が寝込んでいる小春の夢の中で再登場、ふたりはすでに交通事故で亡くなってしまい、その後父親がひよりの母と再婚していることはそのときに提示されていること。

そこから考えると現在の母方の祖母の家ったら小春にとっては全員血のつながっていない親族にあたるわけだから完全にアウェイな場所でありそこでまず1ショボーン、さらに祖父が気難しそうな人間で2ショボーン、そして雨に降られて風邪をひいてしまい3ショボーン。

しかも小春はわずか数ヶ月ながら先に生まれた姉ってことで4ショボーン。

それでいて唯一血のつながっている実の父が仕事で来られなくて5ショボーン。

つまりは小春には居心地があまりよろしくない場所であり、なんでも話せる家族がいないのに姉だからしっかりしないといけないって考えがあったんだけど、すっかりひよりたちに頼られっぱなしになってしまっている自分の弱さ…寝込んでる時にそんなことを考えてしまっていたわけだ小春はな。

そんな小春にひよりが彼女の釣り上げたイワナで料理を作り、さらにはお姉ちゃんだからとかそんなの考えずになんでも気持ちを漏らしてほしいと居場所を作ったひより…っちゅう重さもあるんだけど、そのなかに小春がずっと我慢している全てを受け止めたいひよりっちゅう家族愛もあるなかなかに感動的な側面もあるストーリーだったね。

居場所ができた小春の気持ちのたかぶりを示してるかのようだったよあの花火はな。

ここがいいと改めてできた自分の居場所を噛み締める小春とひより、感動の涙が出てきちゃうよな。

あとはここでひよりと小春のフライフィッシングとの向き合い方の違いというか楽しみ方の違いが明示されたのがよかったね。

ひよりは父にならい釣りそのものを楽しみたいから命を守るようにリリースする、小春は釣りもそうだけどもともと料理ができるってのもあってそのあとに魚をさばいて料理を作って食べるまでを楽しむ、その両者どちらの楽しみ方も否定しないのがとくによかった。

聞いてるか?キャノンとニコンで互いに相手をdisりながらずっと争ってるアマチュアカメラマン!その間にフルサイズミラーレスで先手を取ったソニーが追い上げてきてシェアも続伸しているぞ!

次回の感想記事

スローループ9話感想:ひよりたち、はじめて大人なしでの釣りキャン△
スローループ第9話「釣りキャンプしたい!!」感想前回の感想記事第9話感想さすがにゆるキャン△のようにすんなりとははいかなかった、原因は先日ひよりと小春が母方祖父母の家に行った時に小春が対策の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました