サマータイムレンダ2話感想:小舟澪の影を見ると殺される

2022年春アニメ



サマータイムレンダ第2話「影」感想


前回の感想記事

サマータイムレンダ1話感想:死に戻り系サスペンスもの
サマータイムレンダ第1話「さよなら夏の日」感想アニメ公式サイト第1話感想関西が舞台の作品2作品目。2クールの放映で原作はすでに完結している。配信がディズニーチャンネル独占っち...

第2話感想

慎平は死に戻りをしても記憶は保持される、やはりリゼロシステム。

今回も澪のしましまは健在。

澪って名前の子はしましまな宿命なのか(けいおんの澪もしましまだったよな)。

そんなラッキースケベとともに描かれたのはホラーサスペンスなんだけど怖い怖い怖い怖い、とくに澪の影!

澪の影の何が怖いって、これは一周目からそうなんだけど目撃者をその場で残忍に殺害することや澪ご本人をも殺害して自らが澪になりすまそうとしていること、そして殺害した人間をスキャンしてその人の影を微粒子レベルで完全再現して生成できることだよ。

ということで一周目~三周目の全てで澪の自転車のブレーキが効かなかった理由や一周目の後半に洋食コフネに来た駐在さんは前夜に澪の影に殺された駐在さんから生まれた影だったこと、これらが判明した。

これで食事前に駐在さんが舌打ちをしていた理由もなんとなく分かってきただろう。

澪の影は自転車のブレーキワイヤーを目立たない程度に切断する小細工をしてまで澪を殺害するつもりでいたがだいたい慎平に潰されてきた…

やはり23日お昼も澪の影が澪を殺害するタイミングを慎平が図らずも潰したから…こう考えられる。

水難事故以来口を聞かなくなってしまった小早川しおりちゃん、もしかすると巨乳のお姉さんも察知しているように彼女も実は事故を境に影になっている可能性がある。

誰かに殺された?だとすると犯人はやはり澪の影?

ちなみに澪の影はご本人の自転車のワイヤーを切断していたことからも分かるように7月22日昼前、潮の告別式の前の時点ではすでに存在しているといっていいだろう。

告別式の謎フラッシュも知らない場所で誰かの影が生まれた瞬間だったとみるべきだろうか。

影のことや慎平のオッドアイのこと、なにかを意味深にボイスメモに録音してる巨乳女性のことについて新たな謎を張り巡らせつつも張られた謎をちょっとずつ解明させていく、それとともに死亡フラグをひとつずつ潰しながらも証拠を掴み事実を伝えていく描きが最高だったね。

三周目のスタートがフェリーではなくすでに島に着いた直後の波止場だったのはもう不要になった情報だと慎平がセーブポイントを動かしたからなのかもな。な

んでかって?澪のしましまが目に焼き付いているからさ!!

本放送は深夜だけど夜に見てはいけない作品だった。

次回の感想記事

サマータイムレンダ3話感想:慎平は夏祭りで潮の姿を目撃!、凸村の影は必須イベントなのか?
サマータイムレンダ第3話「漂着」感想前回の感想記事第3話感想あ、3周目ではメガネできょぬーで黒髪ロングのスーツ女にダイブしてビンタされていないことになっているのか、てっきりそのイベントは描か...

コメント

タイトルとURLをコピーしました