からかい上手の高木さん3 7話感想:忘れ物は高木さん?文化祭でカップルが多数できた中学校なにごと

2022年冬アニメ



からかい上手の高木さん3第7話「散歩」「忘れもの」「サンタさん?」「編み物」感想


前回の感想記事

からかい上手の高木さん3 6話感想:西片大逆転勝利!
からかい上手の高木さん3第6話「文化祭」感想前回の感想記事第6話感想久しぶりに浜口と北条さんの姿があったね。こっちもこっちであんまり関係は進展していないけれど色恋模様は順調っぽくて良...

第7話感想

あ、西片と高木さんの図書委員設定生きてた、使い捨ての設定だと思っていたら違った、まあこの設定を作った目的は学校の中に二人だけの空間を作り上げることだろうからね、教室ではダメなのよ、クラスの生徒が必ず誰かしら残っているから。

犬の散歩を二人でしてるシーンで高木さんが西片の発言を聞いて「ププー」って笑うわけがない、西片はずーーーっと高木さんのことを自分を子ども扱いしているのではないか、一年以上からかっているのも好意をほのめかすような発言をしているのもそれの延長線上なのではないか、ってな人物像として見ているのかよくわかるね。

本当は西片とより長く同じことをしてる時間そのものを作りたいから西片を誘っているのにね。

それはこれまでのシーンにおいて登下校をいっしょにしたり、別々なときでも先回りするかのように早く高木さんが登校してきていることで分かる。

あの文化祭が終わってから高木さんまた積極的になった?アニメだとそのように見えるエピソード構成だったね。

まあクラスでもなかば公認の関係だからねここは。

それにしても文化祭終わりにカップルがぞくぞくと増えてる中学なにごとだよ、そんなにみんな性に関心持ってる人間だらけなのか島の中学は。

鴨川等間隔の法則(※京都を流れる鴨川の土手にはカップルが等間隔で座ってる)の学校版かな??

たしかに田舎は娯楽がないから一組の男女がやることといったら放課語残ってくっちゃべってこっそりと物陰でなにかしはじめたり、どちらかの家でやはりなにかしはじめたりするぐらいしかないのは分かるけどね。

カップルが放課後遅くまで学校に残ってお話ししているのは「いっしょにいたいからじゃないと話す高木さん」、多分その発言の9割は自分も放課語西片と一緒にいたいっちゅう本音を込めてるよね。

なんで文化祭でモブの男女のカップルたくさんできてるのに西片と高木さんはカップルにならんのだ!

(なったらこの作品が終わってしまう)

どうも高木さんの西片の考えてることの先読みが最近になって鬼滅の刃の鬼舞辻無惨様に見えてくるようになってしまった…

いやあそこまで何度もドンピシャに西片の思考を先読みできるとかもう無惨様クラスじゃないとできないだろう、西片の思考が単純すぎて読みやすいってのもあるのかもしれないがな。

いきなり唐突に高木さんが編み物を始めたから誰に向けて気になって気になって仕方ない西片、付き合ってると周りから思われたくはないけれど高木さんの編み物のお相手はものすごーーーく気になる、それくらい高木さんに恋をしている青少年っぷりが出ててよかったよ。

しかしあそこまで表情がわかりやすい西片、そりゃ高木さんも西片が考えていることなんてお見通しだわ、あまりにも単純すぎるんだもの。

西片だけは好きバレしてないって思ってるのかしら、真野ちゃん、中井くん、ポニ子ちゃん、木村、高尾、ミナ、ユカリ、サナエと周りにはダダ漏れなのにね。

次回の感想記事

からかい上手の高木さん3 8話感想:415段、高木さん、真野ちゃん、北条さん、ミナたちのそれぞれのかたち
からかい上手の高木さん3第8話「寄り道①」「寄り道②」「寄り道③」「寄り道④」「レンタルDVD」感想前回の感想記事第8話感想うそこけぇ!高木さん、ここ最近ほとんど告白みたいな発言しとるやない...

コメント

タイトルとURLをコピーしました