転生王女と天才令嬢の魔法革命2話感想:アニスフィアとユフィリアがさっそく同棲生活開始!

2023年冬アニメ



転生王女と天才令嬢の魔法革命第2話「趣味と実益の助手獲得」感想


前回の感想記事

転生王女と天才令嬢の魔法革命1話感想:王女と令嬢の百合模様!?
転生王女と天才令嬢の魔法革命第1話「王女と令嬢の魔法革命」感想前回の感想記事第1話感想原作は小説家になろうで掲載されたラノベ、ただし私を含めみんながよく知ってるテンプレ異世界ファンタジーとは...

第2話感想

魔法で空を飛ぶことを夢見る王女、アニスフィアは訓練中に不時着した夜会にて目の前で婚約破棄を突きつけられていたユフィリアを強引に連れ出すや両者の父親の前で自身の助手とすることを宣言し、なんと同時に彼女との同棲生活も始めてしまった。

いきなり1話に戻るがユフィリアといきなり婚約破棄をしたアルガルドとかいう男、実は誰か悪いやつにそそのかされてはいませんか?

大人数が集まっている夜会で婚約破棄を堂々宣言するなんて明らかに常人の思考ではないからね。

証人を多数つけて味方にすることで自分たちの言い分を無理矢理にでも通す、そんな作戦なんだろうがそもそも上流階級同士の男女が婚約を破棄すること自体わりと常軌を逸してるからな。

話を戻してアニスフィア…お前ENFPではなくて道化師系のENTPだったではないか…F(感情)とT(思考)じゃかなり違うぞ。

普段からあまりに落ち着きがないもんで父親からも心配されていたというね、実はいい親子じゃあありませんか。

なんやあのアホ毛をピクピクってさせて強引に「幸せにさせますから私にユフィリア嬢をください」って言って私の案、意外と妙案じゃね?って雰囲気を醸し出させる「おにただ」のポーズ…

お前は弱キャラ友崎くんの日南葵かよアニスフィア…

日南葵でも常々あんなぶっとんだ発言はしなかったけどね、彼女はENTJなので。

勢いでユフィリアをさらう厄介ごとを作り出して笑顔で父親の元に帰還してきたとかだいぶ頭がすっ飛んでたぞアニスフィア、それでこそあなたはEN×Pだわ…

互いの父親からこっぴどく叱られつつもなかば強引に同棲生活を認めてもらってすらいたからね。

アニスフィアの勢いは父親でさえ止められなかった。

とはいえユフィリアを助手にさせた目的はただただ私利私欲ってだけでなく、婚約破棄でズタズタにされた彼女の名誉を手柄を作り回復させるためってのはなかなか合理的でよかったと思ってる、比率は9:1とかそれくらいなのかもしれないけれども。

それで同棲を許してもらったあたりむしろ父親コンビの方が善人だったわ。

ただ、中盤以降はアニスフィアとユフィリアの同棲生活を主に描いていたもんで話はほとんど進んでいなかったし、それと気になるのはもはやアニスフィアが前世の記憶を持っているなんて設定が消えたかのようにすっかりどっかいっちゃってる点だったかな。

次回の感想記事

転生王女と天才令嬢の魔法革命3話感想:アニス、ユフィに魔道具を作る
転生王女と天才令嬢の魔法革命第3話「憧憬と追憶の虹霓魔剣」感想前回の感想記事第3話感想魔法で空を飛ぶことを夢見るアニスフィアはユフィリアを助手として迎え入れ共同生活を始めた、ユフィリアは先の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました