うる星やつら5話感想:組野おと子ってイタズラだとわかりやすい名前でも飛びつくのか

2022年秋アニメ



うる星やつら第5話「愛と闘魂のグローブ/君待てども…」感想


前回の感想記事

うる星やつら4話感想:あたると面堂、クラマ姫と契りを交わすのはどっちだ!?
うる星やつら第4話「口づけと共に契らん!!」感想前回の感想記事第4話感想ラム、しのぶ、あたる、面堂の4人がテニスをしているところに謎のカプセルとカラス天狗たちが降ってきた、カプセルには謎の美...

第5話感想

愛と闘魂のグローブ

高校の保健室に先生が赴任してきたので興奮したあたるが急行するとなんとサクラだった、面堂もあたるもクラスメイトも軽くあしらわれるなかボクシング部がお祓いを求めにグローブを持ってきたところお魚咥えたどら猫を追っかけてきたチェリーにより片方が紛失、ラムのもとに飛んできてしまう。

あたるが手にはめると勝手にところ構わず女の子だけでなく男子さえも抱き寄せてしまい、あげくもう片方のグローブははめると近づくものを殴り倒す性質を持っていた。

ところが、あたるが近づいてきたラムを勝手に殴ろうとするも自分の顔面でかばい続けてしまう。

サクラ先生はお祓いのために教室にリングを作りラムとあたるを閉じ込めるやあたるは何度も何度も自分の顔面を殴り続けダウンした結果、グローブは外れた。

ボクシング部が持ってる怨念付きグローブがあたるのもとに行くまでの流れはまさに現代にも通ずるドタバタだった。

面堂はあの一件依頼ヒカル先生には振り向いてもらえず、まずは情けない醜態をバラされた暗所&閉所恐怖症を克服するところからはじめような。

わぁお、諸星あたる、ラムちゃんの前でなら自分の顔面を差し出すなんていうナイスガイっぷりを見せつけてくれたの!!

それがグローブの怨念が男子だけに向けられていたのか、それともあたるの本心から出た行動なのかは分からないが、前者だとしたらこのグローブの持ち主は女子からはチヤホヤされていたがそれを妬む男子にひどくいじめられていて強くなるためにボクシングの練習を始めたが志半ばでなんらかの原因で死んじゃった…ってストーリーが描けるんだよな。

後者だとしたらそれはそれであたるの本心にはラムには離れてほしくないって想いがある…とロマンス的な展開も期待できる。

これがしのぶやヒカル先生、あとはどっかの知らない女子相手だったらどうなったのかは見てみたいところ、さすがにあたるも女の子を殴るまではしないと思うけどさ。

君待てども…

諸星あたるのもとにラブレターが届いた、それは全くモテないクラスメイトがイタズラで書いたものであったがあたるは本気にして面堂を煽り倒しラムをポイ捨てした結果、面堂とは差出人の子がいるかいないかを1万円賭けて喫茶店で待ち合わせをすることになり、ラムもあたるには愛想を尽かした。

クラス委員長が面堂になってほしくないクラスメイトの男子はそこらの女子に高時給で女子になりすまさせるも当日になんと調子を悪くして来れなくなってしまった。

何も知らないあたると面堂、それとクラスメイトは喫茶店で何時間も待つもお相手は来ない、賭けは面堂の勝ちになるかに思われたところにラムが扮してあらわれ、あたるもすぐにラムだと気づき、ふたりは仲睦まじく帰っていった。

クラスメイトの男子もモテない腹いせにまーた大掛かりなイタズラをかましてたね、ラブレターの差出人の名前が組野おと子ってそのまますぎる名前で笑えるし、女の子と聞くとすぐに飛びつくあたるは全く気づかないってんでこれまた笑える。

その唇は男子のものですよ!だから男と間接キスしたことにも全く気づかず。

時給3000円で雇った女の子はどこから男子が呼んできたのか分からんが急な体調不良で来られなくなったって展開もこれも現代でも多用されてるピンチの生み出し方。

あ、まだクラスの委員長誰になるのか決まってなかったんだ、てっきりあたるで決まってるのかと思った。

結局なんぼあたるに軽くあしらわれ面堂の元へポイ捨てされようがラムは組野おと子に扮してあたるの目の前にあらわれるあたり、彼女はとーっても慈悲深くて一筋の愛を貫く心優しい女の子であることがよーくわかるよ、もうあたるもラムにしちゃいなさい!

こんな女の子を手放したらあかんのですよ。

浮気してもビリビリなるいっときの苦痛で許してくれるんだぜ?こんな子をポイ捨てしたらダメだよ。

全体としてはラムはあたるが怨念のグローブでも自分をかばってくれることにときめき、ラブレターに飛びつきジャマになったので面堂のところに押し付けられるも別人に扮装したところで顔見ただけでラムだと気づいてくれたのであのとき自分をかばってくれたのはウソじゃなかった、自分のことを大事に思ってくれているからだとまたときめく、あたるへの恋心がまた一層強くなるいい展開だった。

次回の感想記事

うる星やつら6話感想:今日の新キャラヒロインはみんな軽い女だったな
うる星やつら第6話「いい日旅立ち/お雪/あたるの引退」感想前回の感想記事第6話感想いい日旅立ち節分の日にすき焼き楽しみにしていたあたるは突然ラムの故郷の星にて福の神との節分合戦に参加...

コメント

タイトルとURLをコピーしました