宇崎ちゃんは遊びたい!ω2話感想:全日本無差別級ぼっちの桜井



宇崎ちゃんは遊びたい!ω第2話「遊んだあとはうどんを打ちたい!」感想


前回の感想記事

宇崎ちゃんは遊びたい!ω1話感想:添い寝してるのに付き合ってないのはやっぱりおかしいよ
宇崎ちゃんは遊びたい!ω第1話「宇崎ちゃんはやっぱり遊びたい!」感想アニメ公式サイト第1話感想一期目で出てきた登場人物を改めて総登場させての人間関係のおさらいといったところ。宇崎ちゃ...

第2話感想

宇崎ちゃんと桜井、それとふたりを見守る榊と亜実はショッピングセンターにて水着を選びつつ中学生相手にいびる同じ大学の人間とフットサル勝負をもちかけられ榊の活躍により見事に勝利を決めていった。

その後宇崎と桜井は宇崎ちゃんの家にて桜井を煽ったり母親からうどんのめんの切り方を教えたりして堪能した。

竹達演技しろ。

SUGOI DEKAI Tシャツはまさに宇崎ちゃん向けに市販されてるようなもんだな。

普段は桜井にウザ絡みしてるけれど水着の感想がほしくて新しい水着を買ってしまう宇崎ちゃんの乙女な一面も。

桜井に水着をほめろと言ったのは海での亜実のアドバイス、だから桜井は忠実にクソマジメに守ってるわけだけどやはり宇崎ちゃんごとになると真剣になっちゃうんだろうね。

宇崎ちゃんも新しい水着でまたほめてもらいたいウブっぽい反応してたしでうまい好循環が生み出されてた。

そしてことあるごとに大学の学内で桜井に後ろから添い寝されてた状況を強制的に思い出さざるを得ない宇崎ちゃん。

宇崎家はやっぱり娘もそうだけど母親もおもしろい人だよな。

娘の反応がすでに何度も恋をしているであろう大学生ではなくはじめて男の子と付き合う中学生そのものだからついつい深いしりしたくなっちゃうんだよねこれね。

普段からどれだけ宇崎ちゃんの母親は娘のことでいやらしい妄想してるんだよ…

うどんで宇崎ちゃんたちは食感からシコシコを連想しないのが摩訶不思議だけどな。

まだそのSUGOI DEKAIものが桜井に当たってると指摘しただけでうろたえるウブな子なのでそっちの方はわからないのです。

今回はとにかく榊がイケメンだったよね。

宇崎ちゃんと桜井をいつものように見守りつつも中学生相手にイキリ大学生をフットサル対決で戒めつつ球技全般がダメだという桜井に助言を送るナイスプレーっぷりを見せていた。

むしろあのモブ大学生3人合コンでも独りよがりしてたもんでそりゃモテねえわと感じた。

モテない男ってなんで相手のことはまったく考えずに自分語りするのが好きなんかな、自分を大きく見せれば女は自分に寄ってくるってどこかのサイトで書いてあった迷信を信じてるんかな。

とくにオタクね、相手が興味のない話題をのべつまくなし話されても女は途中から聞いてないから。

相手に話させてあげればイケメンでなくても好感度上がるんだけどな。

次回の感想記事

宇崎ちゃんは遊びたい!ω3話感想:宇崎ちゃんと桜井は相性バツグン
宇崎ちゃんは遊びたい!ω第3話「宇崎ちゃんは学祭に行きたい?」感想前回の感想記事第3話感想大学の一大イベント学園祭を回る気はなく部屋でゲーム三昧をするという桜井に宇崎ちゃんはなんだかんだ構う...

コメント

タイトルとURLをコピーしました