宇崎ちゃんは遊びたい!ω3話感想:宇崎ちゃんと桜井は相性バツグン

2022年秋アニメ



宇崎ちゃんは遊びたい!ω第3話「宇崎ちゃんは学祭に行きたい?」感想


前回の感想記事

宇崎ちゃんは遊びたい!ω2話感想:全日本無差別級ぼっちの桜井
宇崎ちゃんは遊びたい!ω第2話「遊んだあとはうどんを打ちたい!」感想前回の感想記事第2話感想宇崎ちゃんと桜井、それとふたりを見守る榊と亜実はショッピングセンターにて水着を選びつつ中学生相手に...

第3話感想

大学の一大イベント学園祭を回る気はなく部屋でゲーム三昧をするという桜井に宇崎ちゃんはなんだかんだ構うもふたりは実行委員会を手伝っていた榊からスタンプラリーの話を聞き、豪華な景品を求め学祭に出かけることにした。

オカルト研究会の占いは単価が高くスタンプを集めやすいと聞いたふたりは当日模擬店を回りつつ該当ブースに向かうとそこに並んでいるのは女の子だらけ。

順番が来たので入ると占いをやってくれるのは学友のイトーちゃんでひたすら先輩方から煽られた末、ふたりの相性は引くくらいバッチリであるという結果が得られた。

その結果を受けたふたりの意識は少しずつかわっていった。

イトーちゃん役は大西沙織、まーたおいしい役が配役されてたよね。

イトーちゃんと亜実はなんでこんなに見た目が似てるんだ、瓜二つだったぞ、亜実さん同様に二人の関係を引っ掻き回す道化役になってくれることを祈りたい。

やっぱり、宇崎ちゃんと桜井を学祭に参加させてオカ研にうまいこと誘い出すの榊の作戦だったのな。

桜井はいつものように宇崎ちゃんが隣にいるのにもなお出不精で嘆かわしいああ嘆かわしい。

まあ新作ゲームをやり倒したいって気持ちは分からなくはないけどね、大作がでた日から日曜日までは有給使ってでも遊びたい人が大量発生したし、あんなウェイ系の祭典に俺たちオタクは完全に場違いだし、三日大学行かないでいい日あるなら詰んだゲームから一本くらいはやり込んでやり込んで全クリできるしな。

でも1日ぐらいはデートをしておくれよ、宇崎ちゃんを楽しませてあげなさいよ。

話が進まなくなってしまうんだよ、いや、そうならそうでアニメでは描けないような別な方向へ話は進んでいくんだけどさ!!

俺たちはこんな付かず離れずの関係よりもさ、そっちが見たいんだよ!!

大学生は下半身に脳がある性欲の塊じゃないのかよ!←偏見持ちすぎ

お、いよいよふたりの意識に変化が訪れたかな?毎回毎回早くお前たち付き合えよってずっと思っていたから、そろそろ深い関係になってくる頃合いかな。

いいなあ、SUGOI DEKAIを堪能できるの桜井だけだぞ??

実はあの後しけこんだんじゃないのか?といやらしい視点でしか二人を見られなくなってしまった。

とはいえここまで周りからお膳立てしてもらってもなお、ふたりは付き合わないものなんだなあ、宇崎ちゃんはそんなノリでセンパイ、うちら付き合っちゃわないっすか?なんて言ってきてもおかしくないけれど桜井がそんなノリの人じゃないからな。

実際にそう思ってるのかどうかは知らないけれどさ、今の関係が壊れたくないなんてそう思っていいのは義務教育までだよ。

次回の感想記事

宇崎ちゃんは遊びたい!ω4話感想:桜井のことを意識して日和る宇崎ちゃん
宇崎ちゃんは遊びたい!ω第4話「宇崎ちゃんはマウントとりたい!」感想前回の感想記事第4話感想先日の文化祭で桜井との相性は引くほどピッタリと言われた宇崎は桜井は自分のことが好きであるとバイト先...

コメント

タイトルとURLをコピーしました