金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~8話感想:アルト、ついにお口で奉仕される

2022年夏アニメ



金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~第8話「選別」感想


前回の感想記事

金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~7話感想:アルトが生徒会室に呼び出された!
金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~第7話「告白」感想前回の感想記事第7話感想前回のオブシディアン先生との戦いによりヴェルメイが悪魔の姿であったことがついに全...

第8話感想

生徒会長直々に生徒会にスカウトされ入ることにしたアルトはヴェルメイのために強くなることを誓い、夢で何かを導かれつつも合格率5割のブロンズ試験に挑む。

その裏ではヴェルメイとアルトを狙うアイオライトやコハクミヤらなにやら怪しき集団が新たな策略を起こそうとしていた。

ってことでアルトがついにヴェルメイからキスされるだけでなく勉強の息「抜き」にお口で奉仕される関係になっちゃった。

ヴェルメイが次の朝ものすごく満足してるあたり、アルトのは濃厚だったのではないかと見ている。

魔力供給のためとはいえキスだけでは飽き足らずについにもう一歩先の関係になってしまわれたようだ。

いかがわしいことをこれからすると連想させる口元で片手で作るあの輪っかのポーズはまずいですよ!

ブロンズ試験の内容は…あれかな、アルト自身が魔力が強いのと、ヴェルメイは悪魔ってのも相まって賢者の孫よろしくあれ、また僕何かやってしまいました?な結果になる確率97%くらいありそう。

そんでもって試験前日にアルトの夢の中で出てきた女神様から問われた二つの選択肢、正義の道と最落の道、この意味を知るのはいまではなくだいぶ先かな、いまはブロンズ試験を合格することに意識が向いてるしね。

実は前回からちらっと描写がなされていたて謎の敵らしき組織の存在、まだアルトら生徒会の面々は彼らの使う魔法のほんの一部しか見させられていないとのことだけどいよいよお色気だけでなく物語を動かしてきたってところ。

この何者かとオブシディアン先生が手を組んで第5話〜第6わにかけてヴェルメイの悪魔としての正体を見せたってところから物語は始まっているんだろうけれど…まだチラッチラッ程度でほんの一部しか見えてないから素性はわからないな。

反面そのあおりを受けたのかリリアが前回からすっかり常識人枠になっちゃった。

おまけに今回も彼女に目立ったシーンなかったし、ラッキースケベされちゃうお色気担当も生徒会の面々だったしな。

クリスが意外と派手なの付けてたのはみどころ。

一方でジェシカがあの冷淡なそぶりとは裏腹に下着を男子に見られたことを一番気にする乙女の一面があったもんだからなんだか気に入ったよ。

次回の感想記事

金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~9話感想:アルトは魔力強すぎて水晶割っちゃった!
金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~第9話「神命の魔術師」感想前回の感想記事第9話感想ブロンズ試験はまずは実技試験が行われた、具体的な試験内容とは、大きな水晶...

コメント

タイトルとURLをコピーしました