ヤマノススメNext Summit3話感想:天覧山から愛宕山&霧ヶ峰、そして約束の場所へ

2022年秋アニメ



ヤマノススメNext Summit第3話「都内で登山⁉/2nd season夏 後編」感想


前回の感想記事

ヤマノススメNext Summit2話感想:富士登山に初チャレンジするもあおいは…
ヤマノススメNext Summit第2話「走れ!ヤマガール/2nd season夏 前編」感想前回の感想記事第2話感想あおい、ひなた、ここな、かえでの4人は富士登頂に挑戦するもあおいが八合目...

第3話感想

富士登山中八合目にて高山病になってしまい登頂を途中で断念したあおいはすっかり登山することに意義を感じなくなってしまっていたがひなたとの池袋でのお買い物や愛宕山、天覧山、そしてここなとかえでを含め4人ではじまりの地であった谷川岳への登頂に成功しモチベーションを取り戻した。

そして谷川岳では高崎から登山に来た写真好きの中学生、黒崎ほのかと知り合った。

ほのかちゃん、ほのかちゃん、ほのかちゃあああああん!!!!

体細くて寡黙だけど写真熱が高くわりと高身長でボーイッシュで恋を知らなさそうなほのかちゃんが好きだ!

総集編ってことで二期目の後半のエピソードをかーなーりー端折ってはいたけれど富士登山できなかったあおいが再び登山に意欲を見せるまでのお話。

このほかにも二期目ではここなが母親から登山靴をもらったりあおいたちは4人でホタル見に行ったりあおいとひなたが同じ埼玉県内だけど飯能からは近いようで遠い武蔵丘陵森林公園行ったりかえで回があったりあおいがひなたに乗せられてアルバイトを始めたりしてるんだけど谷川岳エピソードを重点的に入れるためにバッサリカットされてた。

冒頭、第二期本放送時には存在すらしていない電車が走ってるんだが!?ここは新規カットのためか整合性が…

それはそれとして、六本木にある標高25mの愛宕山、飯能にある197mの天覧山、ひなた父とあおい母も連れての1925mの霧ヶ峰(ここであおいとひなたはふたりの思い出の山が谷川岳と知った)、上越国境にある1977mの谷川岳と徐々に標高の高い山に登っていくことで一度は挫折してしまったあおいに登山に対するモチベーションを上げていってる描きがいいよねこれね。

まあ愛宕山にはすぐとなりに高さが10倍、256mある虎ノ門ヒルズ森タワーがそびえているけどな!こっちの非常階段を下から上まで登った方がいい登山になりそうな予感、たぶんビルの階段だから照明ないとまっくらで景色なんて見られたもんじゃないけどな。

しかも愛宕山に登った理由は正面にある男坂と言われる登山道の石段が江戸時代ぐらいから出世の石段として信仰されてきたからというまさに失意のどん底に落ちてしまったあおい向け。

しかもこの石段は傾斜が40度でかなり急ときたもんだ。

ひなたがすたすた石段登るもんで後を追いたいあおいの一段一段がぎこちなさすぎて一歳くらいで歩けるようになった赤んぼみたいだったなあ。

とはいえひなたが手をひいてくれたからこそあおいは登山に二度も目覚められなかってのはまた事実。

高いところが怖くなっちゃったあおいのとなりにはいつもひなたがいてくれたからね。

まさか、登山の観点から見たときにもっかい赤んぼに戻ったあおいがまたすくすくと成長していく、そういう演出意図があったというのか…

しかしまあひなたは山慣れてるからかこの前の高尾山といい愛宕山といい天覧山といい気軽に登れる山では脚を出したりわきを見せたりと薄着するの好きだねえ!

後半はあおいたち4人があおいとひなたとの思い出の場所、谷川岳に登頂しつつ黒崎ほのかと知り合うんだけど、ナルホド、ここでもうこのあと三期目で起きる事件の布石はすでに打たれてるのか。

ここなちゃんといいほのかといいあおいはなんだ、ナンパ師かってくらい仲良くなるのが早いなあもう、思い出の場所にてひなたと朝日を見る約束が実現した一方でひとりの少女と自然に仲良くなるあおい、富士登山では実現できなかったが約束の場所にてひなたと頂上にて朝日を拝むシーンは感動ものだったが、その裏ではのちの伏線がすでに張られていたのか…

まあほのかはここなちゃんを一番気にいるんだけどね!

それとあとはあおいのひなたに対するクズムーブがないだけでここまで見やすい作品になるんだな。

次回の感想記事

ヤマノススメNext Summit4話感想:あおいとひなたがギスギスしちゃった秋
ヤマノススメNext Summit第4話「夢にまでみた?フジ◯◯/3rd season秋」感想前回の感想記事第4話感想けっこう新規カットに見どころが多数あったよね。まずはいつものアバ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました