処刑少女の生きる道

2022年春アニメ

処刑少女の生きる道12話感想:パンデモニウムは倒されふたりは新たな旅に出る

処刑少女の生きる道第12話「ふたりの旅路」感想 前回の感想記事 第12話感想 四大ヒューマンエラーのひとつ、封印されしパンデモニウムを倒したところで私たちの旅はこれからよ!エンド。 最後まで...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道11話感想:パンデモニウムVSメノウ&アーシュナ

処刑少女の生きる道第11話「万魔殿(パンデモニウム)」感想 前回の感想記事 第11話感想 アカリは日本ではいじめられてたのか、だから純粋概念を使うと記憶がじょじょに消えていく性質を悪用してメノウに...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道10話感想:少女こそパンデモニウム、自身の死を生贄に蘇る

処刑少女の生きる道第10話「迷い人の娘」感想 前回の感想記事 第10話感想 アカリの純粋概念には弱点があった。 それはアカリの純粋概念(たぶん対象の時間を止めて動けなくさせる)は自分よりも力...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道9話感想:アカリとマノン、メノウとアーシュナが対峙

処刑少女の生きる道第9話「夜会にて」感想 前回の感想記事 第9話感想 アカリは精神年齢10歳のアホ、はっきりわかんだね。 そんなアカリはラストで裏アカリになってたのかな、メノウと一緒にいない...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道8話感想:リベールで暗躍するフォースを魔薬で洗脳させるマノン

処刑少女の生きる道第8話「魔薬」感想 前回の感想記事 第8話感想 メノウ×アカリ、モモ×メノウ、アーシュナ×モモとなにやら三重の百合模様が展開されているご様子。 そのうちアカリとモモが本能の...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道7話感想:すっかりアカリを処刑することが頭になくなってるメノウ

処刑少女の生きる道第7話「港町リベール」感想 前回の感想記事 第7話感想 もう無理ぃー、ということでアカリは実はウマ娘だった。 それもそのはず、アカリは異世界でもずっとローファーを履いている...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道6話感想:モモはヤンデレ、アカリは未来から回帰した二周目の人生

処刑少女の生きる道第6話「【回帰:記憶・魂・精神】」感想 前回の感想記事 第6話感想 ちょっと待って、話が超展開すぎて理解が追いつかない、早い話しがメノウが一番常識人だったってことでOK? ...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道5話感想:老司祭のオーウェルは若返りたかっただけだった!

処刑少女の生きる道第5話「さよなら」感想 前回の感想記事 第5話感想 実はガルムで起きている女性連続行方不明事件およびグリザリカ王国において異世界から人々をつぎつぎ召喚していた真の黒幕がオーウェン...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道4話感想:メノウとアカリがさっそくガルムでデート!?

処刑少女の生きる道第4話「古都ガルム」感想 前回の感想記事 第4話感想 今回は溜め回になるだろうか、それでもあらすじでは書いてなかったけれど前半は幼いメノウとマスター(フレア)の出会いが描かれてい...
2022年春アニメ

処刑少女の生きる道3話感想:機関車暴走、メノウはアカリと導力接続で必死に止めたが・・・

処刑少女の生きる道第3話「禁忌の【赤】」感想 前回の感想記事 第3話感想 突如として起きたテロリストや実は姫騎士だったっていうグリザリカの王女との戦いはファンタジーものの作品においては何度も見慣れ...
タイトルとURLをコピーしました